Googleカレンダーと同期可能なタスク管理ツール「Doit.im」、Googleカレンダーのスケジュールに反映するのがカンタン。

Googleカレンダーと同期可能なタスク管理ツール「Doit.im」

2010年7月8日 | Sigeo | 5件 | カテゴリ WEBツール・サービス

Googleカレンダーと同期できるタスク管理ツール「Doit.im」

Googleカレンダーと同期できるタスク管理ツールにはToodledoのようなものがありますが、Googleカレンダーへうまく反映できなかったり、英語の苦手な人には使いづらいといったデメリットもあります。

そこで今回は、英語のツールではあるものの、シンプルゆえに使いやすく、さらにGoogleカレンダーへの反映もカンタンなタスク管理ツールをご紹介します。

スポンサードリンク

Googleカレンダーと同期できるタスク管理ツール「Doit.im」

Doit.im」は、Googleカレンダーと同期できる、シンプルなタスク管理ツール。

GoogleのToDoリスト(Google Task)ではできないスケジュールへの反映もカンタンに行える上、AndroidとiPhoneのアプリもリリース予定です。

Google カレンダーとの同期

Google カレンダーとの同期
↑「Start time(開始時間)」と「Dead line(期限)」を時間指定しておけば、カンタンにGoogleカレンダーのスケジュールに反映できます。(※タイムゾーンは変更可能ですが、デフォルトで日本時間になっています。)

ただし、このツールの概念として、開始時間を入れないと、Googleカレンダーのスケジュールには反映されず、Someday(いつかやる)のフォルダに入るようになっています。時間管理を徹底したい人には最適ですね。

開始時間のみを入力した場合は、1時間のスケジュールとしてGoogleカレンダーに反映されます。

タスク
↑ちなみに、上のカレンダーに反映させたタスクの設定画面はこちらです。

同期
↑Googleカレンダーとの同期は、画面右上にあるスパナのアイコンを押して開くページで、「Google Calender」ボタンを押すと設定できます。

複数プロジェクトを設定可能

プロジェクト
↑プロジェクトを複数設定し、プロジェクトごとにタスクを一覧表示させることができます。

タスクをプロジェクトと紐付けると、タスク名に「#プロジェクト名」が表記されます。ちなみに「@」がついているのはContext(場面)です。

プライオリティの指定も可能

重要度
↑必須のプライオリティ設定も可能。High、Medium、Low、ブランクの4段階で設定できます。

時系列やプロジェクトごとに一覧表示

メニュー
↑デッドライン順やプロジェクトごとの一覧、レビュー用など、用途別にタスク一覧を表示可能。

Someday(いつかやる)やWaiting for(依頼した仕事)フォルダ

Waiting For(フォロー)、Someday(いつか)
↑GTDを実践するうえで、どうしても欲しい「Someday」や「Waiting for」のフォルダもあります。

リマインダー機能

リマインダー
↑Googleカレンダーで設定しておけば不要ですが、メールあるいはポップアップで通知させることもできます。

タスクの検索を効率化するタグ

タグ
↑タスクごとに「タグ」を設定することも可能。これはタスクの検索を便利にしてくれます。

週間レビュー

レビュー
↑GTDには欠かせない、タスクの定期レビューを行える画面もあります。

興味のある方はDoit.imへどうぞ。

数あるタスク管理ツールの中でもシンプルでありながら、Googleカレンダーとの同期がカンタンにできるところは素晴らしいですね。Android、iPhoneアプリがリリースされるのが非常に待ち遠しいです。

Via:delicious

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

“Googleカレンダーと同期可能なタスク管理ツール「Doit.im」”へのコメント5 つ

  • longarms: 2010年9月6日 10:44

    こちらの記事を見てから使い始めました。
    利用しているのはWEB版です。

    なかなか良い感じのサービスですね。

    ところで、2010年8月下旬ぐらいから、Doit.im WEB版からスケジュールを入力しても、Google Calendar への自動入力がされなくなりました。

    この現象は日本だけなのでしょうか?

    本家のフォーラムでは、特に問題が上がっていないようです。

    どなたか、同じ現象が発生しているの方はおりますか?


  • sigeo: 2010年9月7日 19:21

    longarmsさんこんにちは。

    お返事が送れてしまい、大変恐縮です。

    こちらの現象につきまして、私も同様の状態になってしまっているため、運営元に確認しているところです。
    なにかわかりましたらこちらでお伝えしますね。


  • libra: 2010年10月26日 19:12

    記事を読んで便利そうだと思い、使いはじめました。
    アプリも用意されているのが個人的にGoodです。

    ところで、アカウントの解除はどうすればよいのかご存知でしょうか?
    いろいろ探してみましたがはっけんできずじまいです・・・
    (英語力が無いせいですが)


  • sigeo: 2010年10月28日 01:17

    返事が遅れてしまい恐縮です。

    アカウントの解除についてですが、現在は直接 support@doit.im へ解除依頼するしかございません。

    英文でのメールが必要になりますが、例えば下記のように書いていただき、送信していただくと良いかと思います。

    Hi,
    My account is アカウント名(または登録メールアドレス).
    Please delete it.

    Regards,


  • libra: 2010年10月31日 21:49

    ありがとうございました。
    助かります。


コメントする