これはある意味とんでもないサービスかもw pdfやjpgなどはもちろん、psdファイルまでもプレビュー状態でサイトへ埋め込めてしまうサービス。

PSDやAI、PDFなどもプレビュー状態でブログへ埋め込める「embedit.in」

2008-12-25 | Sigeo | 0 | カテゴリ WEBツール・サービス

サイトになんでも埋め込めてしまう「embedit.in」

これはある意味とんでもないサービスかもw pdfやjpgなどはもちろん、psdファイルまでもプレビュー状態でサイトへ埋め込めてしまうサービス。

ファイルによって日本語が文字化けしてしまうのが惜しいのですが、埋め込んだときの表示も軽いので、かなり使えるサービスと言って良いのでは?

スポンサードリンク

ポピュラーな拡張子なら ほとんどサイトへ埋め込めてしまう「embedit.in」

「embedit.in」は、メジャーな拡張子のファイルをアップロード、またはURL指定すると、サイト埋め込み用のタグを発行してくれるサイト。

通常プレビュー状態で埋め込めないような拡張子も対応しているので、かなり便利です。

※ファイル名が日本語の場合、エラーになりますので英語ファイル名にしてください。

埋め込みに対応している拡張子

ドキュメント系
doc, docx, xls, xlsx, ppt, pptx, pdf, wpd, odt, ods, odp
画像系
png, jpg, gif, tiff, psd, bmp, eps, ai
テキスト系
txt, rtf, csv

txt や ppt、doc、xlsなどは日本語が文字化けしてしまうようですが、psdやaiファイルが埋め込めてしまうのはなかなかないですよね。 ちなみにpsd,ai は文字化けしませんでした。

画像を埋め込み

↑通常の画像を埋め込んだところ。

PSDファイルを埋め込み

↑PSDファイルを埋め込んでもプレビューした状態で閲覧可能です。

PDFを埋め込み

↑PDFももちろん埋め込み可能です。

GoogleやOpenIDのアカウントでログインすることが出来ます。 試してみたい方はembedit.inへどうぞ。

日本語文字化けが非常に惜しいですよね、そこが修正されればかなり多用するサービスになるのではないでしょうか。 でもWEB上でPSDやAIファイルをプレビューって発想にもなかったですね。。。 そこはすごい。

スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする