一つの画像をスライスして、画像内の位置によって、違うページへのリンクを設定出来るサービス。

画像をスライスしてロールオーバーさせるHTMLも生成する「Online Image Splitter」

2009-05-18 | Sigeo | 0 | カテゴリ WEBツール・サービス

画像をスライス、リンク付きのHTMLも生成するサービス

一つの画像をスライスして、画像内の位置によって、違うページへのリンクを設定したいときがあると思います。

決してきれいなコーディングではありませんが、それをカンタンに、しかもマウスオーバーで色を反転させることも出来るサービスをご紹介します。

スポンサードリンク

画像をスライス、リンク付きのHTMLも生成するサービス

Online Image Splitter」は、アップした画像を最大8×8までスライスして、マウスオーバーで色を反転させることが出来るサービス。

リンクを付けるかどうかも選択することができ、ナビゲーションメニューもサクッと作ることが出来ます。(等間隔のみ)

「Online Image Splitter」の特徴

  • 設定した効果を反映したHTMLを生成
  • 画像の拡張子変換も可能
  • 通常表示をグレーにし、マウスオーバーでカラーにできる
  • スライス毎にリンクを付与できる
  • 最大8×8までスライス可能

サンプルHTML

↑リンク先は指定していませんが、ロールオーバー設定をしています。

スライスの手順

  1. Online Image Splitterのページを開き、アップする画像を選択し、「Start >>」ボタンを押します
  2. スライスの設定を行い、「Process」ボタンを押すとプレビューすることができ、「Download」ボタンを押すとZip形式でダウンロードできます

試してみたい方はOnline Image Splitterへどうぞ。

シンプルですが、面倒なことをカンタンにしてくれるサービスは、やっぱり便利ですよね。

Via:delicious

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする