オンライン版の楽譜作成 無料ソフト。ピアノだけでなく、様々な楽器の演奏も可能になっています。そして極めつけはブログやサイトへ楽譜を埋め込めること

オンラインで本格的な楽譜を作れて再生もできる「NoteFlight」埋め込みも可能

2009-08-25 | Sigeo | 0 | カテゴリ WEBツール・サービス

オンライン版楽譜無料作成・再生サービス「NoteFlight」

ピアノの楽譜を作成する無料ソフトなんてものも結構ありますが、オンラインで楽譜を作成できるものはなかなかないものですよね。

今回はオンライン上でピアノやトランペットなどの楽譜を作成するだけでなく、さらにブログやサイトへ楽譜を埋め込んで、再生することも出来る無料サービスをご紹介。

スポンサードリンク

ンライン版楽譜無料作成・再生サービス「NoteFlight」

NoteFlight」は、オンライン上で本格的な楽譜を作成し、再生できるサービス。ブログやサイトへ楽譜とプレイヤーを埋め込む事もでき、楽譜の共有機能も充実しています。

サンプル1

Jesu, Joy of Man’s Desiring (J.S. Bach)

サンプル2

FUGA XXI (WTC I) Parts divided (J. S. Bach)

↑こうやってブログ上で楽譜と共に演奏も共有できるというのは、なかなか良いものですね。

こちらはデモ動画

↑概要にはなりますが、このような感じで楽譜を作成することが出来ます。

早速試してみたい方はNoteFlightへどうぞ。

「NoteFlight」スタートアップガイド

  1. NoteFlightのページを開き、右上の「Sign up」をクリック
  2. メールアドレスや国などを設定して「SUBMIT」ボタンを押します
  3. 次にメールが届くので、認証用のリンクをクリック
  4. メールのリンクをクリックして開いたページから、メールアドレスを国、パスワードを設定して「SUBMIT」を押します
  5. ログインしたら、楽譜を作成するには上部メニューの「new score」をクリックして楽譜を作成開始します
  6. 埋め込みやリンクの共有は「Sharing」のタブをクリックすると取得できます

私は小さい頃に、楽譜は読めないけれどピアノを弾いていました。そして、高校の時に音大を勧められたものの、結局楽譜が読めないために断念しましたw

そんな私が言うのもまったく説得力ないのですが、本格的な楽譜をオンラインで作成でき、再生、楽譜とプレイヤーのサイトへの埋め込みも出来るというのは便利ですよね。

Via:delicious

スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする