大容量の無料転送サービスを、かなり手軽に使えるサービス。送る側も受け取る側も、無駄なアクションなしに使えるのが便利です。

ファイル転送を今すぐ無料で150MBまで出来る「Streamfile」ログイン不要

2009-08-20 | Sigeo | 0 | カテゴリ WEBツール・サービス

今すぐ送れる大容量ファイル転送サービス「Streamfile」

無料の大容量ファイル転送サービスはたくさんあるものの、私の友人たちがいつも使うサービスは、サイトを開いてボタンを押さないと落とせなかったり、受け取り側もログインが必要だったりと結構面倒。

そこで今回は、送る側も、受け取る側もログイン不要で、受け取ったメールから直接ファイルをダウンロードできる、双方にやさしいサービスをご紹介。

スポンサードリンク

今すぐ送れる大容量ファイル転送サービス「Streamfile」

Streamfile」は、ログイン不要で150MBまでのファイルを送れる無料 ファイル転送サービス。

無駄なアクションを極力省いており、スムーズなファイルの受け渡しが可能になります。

「Streamfile」の特徴

  • ダウンロードリンクの有効期間は24時間(無料登録で48時間)
  • 1リンクの最大ダウンロード数は2回まで(無料登録で5回まで)
  • パスワードの設定も可能
  • 通知メールの送信者名を任意の日本語で表示可能
  • 通知メールに任意の日本語メッセージを表示可能
  • 無料ユーザー登録すれば1回300MBまで転送可能

早速ファイルを転送

↑送る側は送り先メールアドレスを入力し、ファイルを選んでボタンを押すだけ。

↑受け取り側は、届いたメールのダウンロードファイルボタンを押すだけ。

オプション機能

↑「Advanced (optional)」リンクを押すと、パスワードやメールへの日本語表示設定も可能。

↑日本語表示の設定を行うと、受け取り側のメールの「送信者名」と「メッセージ」に反映されます。

↑パスワード設定をしておけば、ダウンロードページでの認証機能が利用できます。

やっぱりシンプルって素敵です。そこに便利なオプションも付いていると、手放せなくなりますよね。みんなこれを使って欲しいw

Via:delicious

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする