手軽に美しいグラフを使った、1枚ものの企画書を作成できるオンラインツール。

美しいグラフや1枚企画書をエクセルやGoogleドライブなどからインポートして作れる「Slemma」

2015-06-22 | Sigeo | 0 | カテゴリ WEBツール・サービス

slemma

誰かを説得するためのアウトプットを作成するためには、さまざまなデータソースを集めてそれらを集約し、論理建てていくことがあると思います。その工数は、生半可なものではないことも多々あるかと。

今回は、そのさまざまなデータソースからグラフや1枚ものの企画書を作成する手助けとなりそうなツールをご紹介します。

スポンサードリンク

一枚企画書やグラフをGoogle ドライブやDropboxなどからインポートして作成できる「Slemma」

Slemma」は、エクセルやGoogleドライブなどのツールからデータをインポートして、グラフやインフォグラフィックス(一枚企画書のようなもの)を作成できるオンラインサービス。

直接データを入力してグラフ化することも可能で、作成したグラフや一枚企画書をリンクで共有したり、サイトに埋め込んだりすることもできます。

埋め込みグラフのサンプル

このサンプルグラフは、Slemmaの画面上で直接データを打ち込んで作成したものです。作成している画面は以下。

直接入力して作成している画面。

直接入力して作成している画面。

エクセルなどの元データがなくても、このように直接画面上で作成することも可能です。

エクセルやGoogleドライブからインポート

インポート可能なサービスの一覧。

インポート可能なサービスの一覧。

もともとGoogleスプレッドシートやエクセルなどでデータをまとめている場合は、データをインポートすることも可能です。

連携してインポートに対応するサービスには、Googleドライブ、Dropbox、そしてOneDriveがあり、他には有料版とはなりますが、GoogleアナリティクスやMysqlなどといったものにも対応をしています。有料版では定期的にデータを同期してくれる機能もあるようです。

インフォグラフィックスのように企画書を作れる

インフォグラフィックスのサンプル。

インフォグラフィックスのサンプル。

インフォグラフィックスといえば、データを視覚化して、一枚の画像で訴えかけてくるもの。それと同様のことを実現できる機能も備えています。

さまざまな観点から導き出したデータを、的確な方法でグラフ化、視覚化することによって、よりわかりやすくなり、相手を説得し易い状況を作り出せそうですね。

インフォグラフィックスのサンプル

この1枚企画書を作成できるダッシュボードは、本当に自由度が高く、複数のデータソースからさまざまなグラフや視覚化データを表現して、企画書にまとめることができます。

1枚企画書の作成画面「ダッシュボード」。

1枚企画書の作成画面「ダッシュボード」。

興味があるかたはSlemmaへどうぞ。

スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする