Twitterグループチャット化サービス

Twitterアカウントで即席グループチャットができる「TweetChat」

2009-04-14 | Sigeo | 0 | カテゴリ WEBツール・サービス

Twitterアカウントで即席グループチャット「TweetChat」

特定の議題について、Twitterで議論することもあると思います。でも、決まった「枠」があるわけではないので、2人の会話に入りづらいなんてこともあるはず。

それを、なんとなく気軽にできてしまいそうなのが、今回ご紹介するTwitterグループチャット化サービスです。

スポンサードリンク

Twitterアカウントで即席グループチャット「TweetChat」

TweetChat」は、Twitterアカウントを使ってグループチャットルームを作成・参加できるサービス。

日本ではなじみの薄いハッシュタグ(頭に#をつけたタグ)を使って、特定の議題についての会話をまとめて表示してくれます。

(※サービスサイト上に、パスワードは公開しませんとポリシーのようなものは書いてありますが、運営元がしっかり書かれていないので、気になる場合はご利用いただかないようお願いします。)

「TweetChat」の特徴

  • Twitterアカウントでチャットルームにログイン
  • #webmarkeなどのハッシュタグでチャットルームに発言
  • ユーザーの管理ができる
サンプルチャットルーム

※クリックで入室(※要Twitterログイン)
↑これが、グループチャットルーム。チャットルーム名のハッシュタグが付けられた会話だけを表示。再読み込みの時間設定や、ユーザーのブロック機能も付いています。
また、このページから投稿すれば、自動的にそのチャットルームのハッシュタグが付与されます。
チャットルームの作り方
TweetChatのページを開き、Twitterアカウントでログイン後、この画面でチャットルームのハッシュタグになるアカウントを設定して入室します。(※既に取得されている場合は、他の部屋に入ってしまいます。)

興味のある方はTweetChatへどうぞ。

※信頼できる海外サイトでも紹介されているので、まず問題はないと思いますが、万一このサービスで問題等が発生した場合はTwitterの@web__marketingにてお知らせいたします。

今日初めて気付いたのですが、ハッシュタグって日本語が通らないみたいですね。これは今後日本に力を入れるであろうTwitterも、何か対策を打ってきそうな予感がします。

Via:delicious

スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする