資料の指定したページだけに言及したい時に便利なリンク方法。

GoogleドキュメントとSlideshareで、指定したページへのリンクを作る方法

2009-04-14 | Sigeo | 0 | カテゴリ Google 全般, WEBツール・サービス

プレゼンテーションの指定ページへのリンク作成方法

動画でも、一部分のシーンを紹介したいことがあるのなら、PDFやパワーポイント資料でも、指定したページだけに言及したいこと、ありますよね。

今回は、ブログに埋め込むことはできないものの、指定したページへのリンクをGoogleドキュメントとSlideshareで作る方法をDigital Inspirationのエントリより、補足しつつご紹介。

スポンサードリンク

プレゼンテーションの指定ページへのリンク作成方法

Slideshareの場合

↑このようなページへ飛びます。
http://www.slideshare.net/pdallen/aFiremansFriendPowerPointPresentationpdf/4
↑スライドURLの最後に” /4 ”のようにスラッシュとページ数を追加。
Googleドキュメントの場合

↑通常の飛び先とは違うデザインのページへ飛びます。
http://docs.google.com/Present?docid=ddc3qc54_104dwr3fjhn&hl=ja&start=1
↑URL中の” Presentation ”を” Present ” へ変更、一番最後に” &start=1 ” のように、表紙ページを抜いたページ数を追加。
また、閲覧者がGoogleドキュメントへログインしないでも見れるようにするには、” &skipauth=true ”を追加すればOKです。

ページ数の多い資料に対して意見を述べたいときは、やっぱりページ数を指定できないと不便ですよね。埋め込みモードでも実現できるようにして欲しいものです。

Via:How to Link to a Specific Slide on Google Docs or Slideshare

なぜ、あの部門は「残業なし」で「好成績」なのか? 6時に帰る チーム術なぜ、あの部門は「残業なし」で「好成績」なのか? 6時に帰る チーム術
価格:¥ 1,575
平均評価:4.5
納期:在庫あり。
Amazon で詳細を見る by WEB担当者向けの書籍ランキング
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする