ちょっとマニアックな統計データも視覚化して、ブログやサイトへ埋め込みも可能なサービス。

世界の興味深い統計データを視覚化した「ManyEyes」ブログ埋め込みも可能

2009-07-14 | Sigeo | 1件 | カテゴリ WEBツール・サービス

世界の興味深い統計データを違う視点から視覚化する Many Eyes

様々な統計データを視覚化して見ると、新たな事実が見えてくることもある。

今回ご紹介するのは、視点がちょっと違う、非常に興味深い統計データまでも視覚化しているサービスです。

スポンサードリンク

Many Eyes」は、世界のあらゆる統計データを、ちょっと変わった視点からも視覚化しているサービス。グラフをブログやサイトに埋め込む事も可能です。

2009年6月の世界のGDP成長率ヒートマップ

↑プラスかマイナスかがはっきりと分かれていますね。日本が高度成長期だったころのグラフも見てみたい。

人口に対するインターネット利用者の割合比較グラフ(2006年)

↑インターネット普及率で比較してみるのもおもしろい。

各国で最も人気のあるSNSを視覚化したグラフ(2009年6月)

↑国民性や言語が影響しているように見えるSNS勢力図。

サイトへの埋め込みも可能


↑グラフ表示ページで「share this」ボタンを押すと埋め込みタグが発行されます。画像版(Static image)はサムネイル表示(小)になります。

興味のある方はMany Eyesへどうぞ。

普段と違った、角度の違う統計データを見てみるのも良いものですね。今まで見えなかったものが、見えてくるようになるかも!?

Via:delicious

不透明な時代を見抜く「統計思考力」不透明な時代を見抜く「統計思考力」
価格:¥ 1,680
平均評価:4.0
納期:在庫あり。
Amazon で詳細を見る by マーケティングリサーチのデータなら
スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

“世界の興味深い統計データを視覚化した「ManyEyes」ブログ埋め込みも可能”へのコメント1つ

  • ftomiz: 2009-07-14 13:18

    これおもしろいかもですね。いろいろいじってみます。


コメントする