ネットショップを開業しようというとき、本当にシンプルなものでも良ければ無料で簡単に作れるものがありますよね。でも、商品のジャンルによっては、ある

WixStoresでネットショップを作ってみた

2016-06-13 | Sigeo | 0 | カテゴリ WEBツール・サービス

wixstores

ネットショップを開業しようというとき、本当にシンプルなものでも良ければ無料で簡単に作れるものがありますよね。でも、商品のジャンルによっては、ある程度ネットショップのサイトデザインにも凝りたいというニーズもあるはず。

しかしデザインにも凝ろうとすると、開設までの道のりが一気に長くなってしまうのが通常です。

今回は、そんなデザインにも凝りたいネットショップの開業障壁を下げてくれるサービスをご紹介します。

スポンサードリンク

お店の温かみやデザインにもこだわりたいネットショップを簡単に作れるWixStores

「WixStores」は、ネットショップのデザインはもちろんのこと、運営までも簡単にできるサービス。

商品や顧客管理だけでなく、ニュースレターを送ったり、お客さんのアクションに最適化した自動メールを送ったりすることもできるので、他とは違う、販売者の温かみも伝えたいネットショップの開業を考えている方にオススメできそうなものになっています。

500種類以上のデザインから選んで作成

テーマが明確なデザインテンプレートから選択

テーマが明確なデザインテンプレートから選択

はじめからネットショップであることを前提としたデザインも40種類ほどありますが、500種類以上あるウェブサイトのデザインテンプレートを元にネットショップを構築することも可能。通常のウェブサイトを編集中に、メニューの「ネットショップ」から設定をおこなうだけでネットショップ用の編集をおこなえます。

デザインをカスタマイズできる

細かい部分も簡単な操作で変更可能

細かい部分も簡単な操作で変更可能

ウェブサイトを作るときと同じように、ドラッグアンドドロップで容易にデザイン・レイアウトを変更することができます。

以前にウェブサイトを作ったので、サイト制作の操作性などについてはこちらも参考にしてみてください。

レイアウトも容易に変更可能な商品ページ

レイアウトも容易に変更可能な商品ページ

商品ページも、お客さんに買ってもらうためのデザインを施せます。

商品画像にリボンを付けて、セールなどの情報を添えられる

商品画像にリボンを付けて、セールなどの情報を添えられる

商品画像に「セール」や「季節限定」、独自のメッセージなどを添えたリボンをつけたり、商品の特徴やオススメのポイントなどを掲載することができます。

商品の特徴やオススメのポイントなどを編集

商品の特徴やオススメのポイントなどを編集

商品といえば写真の見栄えも重要になってきますよね。そんなときには商品撮影のコツを解説した記事も参考になるかもしれません。

商品一覧も容易に表示

新商品やおすすめ商品に絞るボールドスタイルやいまどきな表示ができるミニギャラリーなどから選べる商品一覧

新商品やおすすめ商品に絞るボールドスタイルやいまどきな表示ができるミニギャラリーなどから選べる商品一覧

商品ページを作れても、その商品の一覧画面を作る、あるいは手動で更新するのが大変だと元も子もないですよね。その点WixStoresなら、表示するパーツの一覧から商品リストを表示させるものを選ぶだけでページ上に思い通りの商品をディスプレイすることができますし、その表示方法や表示させる商品の設定もできるようになっています。

スマホにも対応

スマホやタブレットにも自動的に対応

スマホやタブレットにも自動的に対応

独自にウェブサイトを作成するにしても、モバイルに対応するのは至難の業ですし、外注したとしてもその分の時間とコストがかさんでしまいます。その点でも、何も気にすることなく、PC版のデザインを作っていくだけで、モバイル版のデザインも勝手にできてしまいます。ただ、自動でできる代わりに、スマホだけ何か違う表示をしたいということはできないので、スマホに特化したネットショップを構築したい場合には難易度が高くなるかもしれませんね。

ショップを管理できる

商品の管理画面、商品の追加や編集、ショップでの氷樹順の並び替えなどがおこなえます。

商品の管理画面、商品の追加や編集、ショップでの氷樹順の並び替えなどがおこなえます。

商品の追加や編集、受注リストに配送料設定や特商法表記など、ネットショップ運営に必要な機能も揃っており、ムダな機能も少なくわかりやすく感じられると思います。

決済もかんたんに設定

Paypal、クレジットカード決済、代引きや銀行振込などから選べて設定も楽にできる

Paypal、クレジットカード決済、代引きや銀行振込などから選べて設定も楽にできる

決済機能を使うには、有料の「eコマース」プランにする必要があるのですが、有料版にアップグレードしてから簡単に決済機能を設定することができます。(Paypalを利用するにはPaypalのアカウント開設も必要です。)

宣伝ツールでメルマガやクーポンの発行もできる

メルマガ機能を使って送信したメール。

メルマガ機能を使って送信したメール。

宣伝ツールを使えば、メルマガを容易に配信することができます。

ニュースレター(メルマガ)の作成画面

ニュースレター(メルマガ)の作成画面

大手ネットショップがやっているような、商品画像もレイアウトしたHTMLメールも、ネットショップを作成するのと同じように直感的に操作して作ることができます。

メールの開封状況やサイトへの誘導数もチェックできる

メールの開封状況やサイトへの誘導数もチェックできる

HTMLメールなので、受信者がHTML形式で受信していれば開封したかどうか、サイトへ誘導できたかどうかを計測することができます。

お客さんのアクションによって自動的にメールを配信

お客さんのアクションによって自動的にメールを配信

さらに、お問い合わせメールへの自動返信だけでなく、商品購入者へのクーポンの送付やお礼メール、リピーター獲得メールなど、お客さんのアクションによって効果的なメールを自動的に配信するちょっと高度な機能も持っています。

ネットショップ機能を利用するには月額1,700円がかかりますが、まずは無料で作ってみて、実際に販売を開始するまではお金がかからないようになっています。興味がある方はWixStoresへどうぞ。FacebookやGoogleアカウントでも作成できます。

個人的には、月に数件の販売までは無料で使えても良いかなと感じました。でも、販売開始するまでにメルマガ会員などの手段でお客さんを集めておくことができれば、月額を支払う障壁も減るのかなとも考えられますね。

スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする