Google Chromeで、複数のタブを一気に短縮URL化して、クリック計測しながら共有したい時に便利な拡張機能。

複数タブのURLを一気にBit.lyで短縮URLに変換 “bundle”もできるChrome拡張

2010-12-07 | Sigeo | 0 | カテゴリ Google Chrome, Google 全般

Chrome拡張「Tab Bundles」

Bit.lyは、クリック解析もできて、開いたページをブックマークレットで短縮URLにできたりと、非常に便利なサービスで、ページを共有するには欠かせないサービスですよね。

最近このBit.lyに、”bundle”という複数ページをまとめて共有できる機能が追加されましたが、よくよく考えてみたら、複数のページを一気に共有するには、なかなか便利なツールがありませんでした。

今回は、そんな複数ページを一気に共有したい時に便利なGoogle Chrome 拡張機能をご紹介します。

スポンサードリンク

複数のタブを一気に短縮URL化するChrome拡張「Tab Bundles」

「Tab Bundles」は、ボタンを押すと、開いている複数のタブを、Bit.lyで一気に短縮URL化することができるChrome拡張機能。

Bit.lyの新しい機能”bundle”を使って複数ページを共有したい時にも便利なものになっています。

「Tab Bundles」の使い方

ここでは、複数ページの短縮URL化から、”bundle”を使って複数ページを共有するまでの手順をご説明します。

短縮ボタン
↑まず、Google Chromeのひとつのウインドウで、共有したいページを全部開き、「Tab Bundles」のボタンを押します。

Bit.ly
↑Bit.lyのページが開き、開いていたタブのURLがすべて入力されますので、「Shorten」ボタンを押します。

短縮
↑すると、すべてのページが短縮URL化されます。

”bundle”を使って複数ページを共有したいときは、ここで「Bundle」ボタンを押します。

バンドル
↑「Bundle」ボタンを押すと、複数のページをひとつのページでまとめてくれます。

このページで「Share」ボタンを押してURLを共有すれば、複数ページを一気に共有することができます。

サンプルbundleページ

http://bit.ly/eWBMo5

↑これがbundleページのサンプルになります。それぞれクリック数が表示されるようになっています。

”j.mp”の短縮URLも利用可能

オプション
↑拡張機能のオプションページで、”j.mp”のドメインを利用する設定も可能、httpsで始まるページでの利用や、短縮しないページの指定もできます。

興味のある方はTab Bundlesへどうぞ。

複数ページを共有できるのも便利ですが、やはり複数のタブを一気に短縮URL化できるのは、クリックを計測しつつ、まとめて共有したい時にとても便利ですね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする