世界40カ国の言語に対応したTwitter専用翻訳サービス。

指定した言語に翻訳してTwitterへ投稿できる「Tweet Translate」

2009-06-25 | Sigeo | 0 | カテゴリ Twitter (ツイッター)

指定言語に翻訳してTwitterへ投稿できるサービス

最近、英語で呟くためのアカウントを取得してチャレンジしています。なかなか難しいものですね、英語で独り言ってw

さて、今回は40言語の翻訳に対応しているTwitter用翻訳投稿サービスをご紹介します。

スポンサードリンク

指定言語に翻訳してTwitterへ投稿できるサービス

TweetTranslate」は、指定した言語に翻訳してTwitterへ投稿できるサービス。

サービスサイトへ直接Twitterアカウントでログインする必要があるところが玉に瑕ですけど、世界中の人とコミュニケーションがとれるという点では素晴らしいですよね。


↑対応言語はGoogle翻訳のAPIを利用しているので、現在は40言語に対応。このように投稿されます。

利用手順


↑手順はカンタン。言語を指定して、Twitterアカウントを入力、そして今呟くのか、後で呟くのかを選択して、投稿内容を入力すればOK。


↑過去の翻訳履歴を表示することも可能。

試してみたい方はTweetTranslateへどうぞ。

世界的にその存在が注目されるTwitterだけに、今回のような言葉の壁をなくしてくれるサービスも、重宝されるようになっていきそうですね。

Via:delicious

スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする