あなたのTwitter(ツイッター)アカウントの利用状況やフォロワーとの接触状況をグラフでわかりやすく視覚化。

Twitterの利用頻度や状況、フォロワーとの接触状況を視覚化する分析ツール「Twoolr」

2010-08-18 | Sigeo | 0 | カテゴリ Twitter (ツイッター)

Twitter分析

Twitterの人気に連動して、あらゆる分析ツールが出てきていますよね。

今回ご紹介するのは、そんなTwitter分析ツールの中でも利用頻度やフォロワーとの接触状況を、詳しくかつわかりやすく視覚化してくれるものになっています。

スポンサードリンク

ツイッターの利用状況やフォロワーとの接触状況を視覚化する分析ツール

Twoolr」は、OAuth経由で利用可能なツイッターの利用頻度などの状況を、グラフで視覚化してくれる分析ツール。

日本語の分析機能はないものの、クライアントは何をよく使っているか、短縮URLは何をどれくらい使っているか、そして時間帯別のRTやリプライ、ツイートの頻度などをわかりやすく分析することができます。

利用状況を視覚化

この分析ツールでは、大きく分けて自分のつぶやき頻度などを分析するものと、フォロワーとの接触についてを分析するものがあります。そこで、まず自分の利用状況の分析についてご紹介します。

期間指定
↑解析グラフは、アクセス解析ツールのように期間指定することもできます。

利用頻度の時系列トレンドグラフ

ツイッター利用状況
↑ツイート、RT、リプライの3つのグラフで利用頻度のトレンドを視覚化。

時間帯、曜日などのトレンドグラフ

時間帯など
↑時間帯や曜日、週番号、月の4つのグラフで自分の利用状況を視覚化。

タグクラウド

頻度タグクラウド
↑解析対象は英語のみになりますが、よく利用するハッシュタグや会話の相手などを視覚化します。

クライアントの利用状況

クライアント
↑Googleリーダーから共有したものをツイートしている割合や、よく使うクライアントや連動サービスの利用状況が一目瞭然になります。

よく使う短縮URL

短縮URL
↑ツイートに含まれる短縮URLサービスを円グラフで視覚化します。

コミュニケーションを視覚化

フォロワーへのコンタクト状況

あなたから
↑フォロワーに対して、誰に、どうやって、どのくらいコンタクトしているかを視覚化。

フォロワーからあなたへのコンタクト状況

フォロワー
↑上記と同様に、フォロワーからあなたへのコンタクト状況を視覚化。

アカウントの成長軌跡

成長
↑Twoolrに登録してからのフォロワー、フォロー数の成長軌跡をグラフ化します。

また、1ヶ月間無料で試せる有料版のプレミアムアカウントにアップグレードすると、さらに詳細な分析データが見られるようになるそうです。興味のある方はTwoolrへどうぞ。

こういったデータを収集、分析することができれば、どのようにして自分のTwitterアカウントが成長してきたのかしっかりと把握でき、ノウハウを体系化することもできそうですね。

Via:delicious

Twitterでビジネスを加速する方法Twitterでビジネスを加速する方法
価格:¥ 1,554
平均評価:5.0
納期:在庫あり。
Amazon で詳細を見る by iPhoneで会社を活性化
スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする