埼玉専用のアメッシュ、アメネット埼玉。

東京アメッシュの埼玉版でゲリラ豪雨に備えよう

2013-08-10 | Sigeo | 0 | カテゴリ WEBツール・サービス

東京アメッシュといえば、リアルタイムに降雨状況を見ることができる東京都が提供しているサービス。

画面では東京をはじめ、神奈川、千葉、埼玉などの状況を確認することもできますが、埼玉県民であればさらに詳細まで状況を把握したいこともあるはずです。

そこで今回は、東京アメッシュの埼玉版といえそうなリアルタイムに降雨状況を確認できるサービスをご紹介。

スポンサードリンク

東京アメッシュの埼玉版「アメネットさいたま」

アメネットさいたま」は、埼玉県の降雨状況を5分ごとに更新して見せてくれるサービス。

レーダーによって観測された降雨強度と、地上で観測された過去1時間の降雨量を地図上で確認することができます。

レーダーで観測された雨量


↑「細密レーダ雨量」の地図では、レーダーで観測された降雨強度が表示されます。


↑地図上で任意の場所をクリックすると、その場所が拡大表示され、現在雨が降っている場所を詳細に見ることができます。また、「細密レーダ雨量」の地図は、拡大表示している状態で、マウスドラッグすることで、表示している場所を移動することができます。


↑また、過去6時間未満のデータを参照することも可能です。

地上で観測された降雨量


↑「地上雨量」の地図では、複数ある地上の観測地点で、実際に観測された過去1時間の降雨量を表示します。こちらも地図をクリックすると拡大表示します。ただ、こちらのデータはイマイチわかりづらいかもしれません。見るなら「細密レーダ雨量」が良さそうです。

また、レーダーのデータと同じく5分毎に更新されています。

試してみたいかたはアメネットさいたまへどうぞ。

未然にゲリラ豪雨を察知

ゲリラ豪雨を察知
↑記事を書いた翌日に、早速役立ちました。所沢にある自宅で雷がゴロゴロいいだしたとき、レーダーで観測された雨量はこのようになっていました。出かける前に気づけてよかった。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする