CMSやプログラム言語などの最新バージョンを知る手段は、ものによってはわかりやすくなっていますが、なかには調べる手間がかかったりすることもありま

CMSやブラウザ、プログラム言語などの最新バージョンを確認できる「Verstory」

2017-09-19 | Sigeo | 0 | カテゴリ WEBツール・サービス

verstory

CMSやプログラム言語などの最新バージョンを知る手段は、ものによってはわかりやすくなっていますが、なかには調べる手間がかかったりすることもありますよね。

そんなときに見ておきたいのが今回ご紹介するサイトです。

スポンサードリンク

あらゆる言語やCMS、データベースなどの最新バージョンがまとめられている「Verstory」

Verstory」はプログラム言語やデータベースなどの最新バージョンがいくつなのかを確認できるサイト。

カテゴリごとに絞り込んだり、週次の通知をメールで受け取ることもできるようになっています。

プログラム言語やデータベースなどの最新バージョンを一覧

verstory

Verstoryのサイトを開くと、各言語などの最新バージョンが明記されています。

サイトには、各言語やブラウザなどが一覧され、それぞれに最新バージョンとアップデート日が明記されています。

バージョンが明記されているものは、

  • CMS
  • ブラウザ
  • フレームワーク
  • プログラム言語
  • データベース
  • OS

の6種類です。

各ツールのアップデート履歴ページを容易に開ける。

各項目からアップデート履歴のページへカンタンに遷移できるのもありがたいですね。

検索で探す

「PHP」で検索して絞り込んだ結果。

特定言語やツールなどの最新バージョンを知りたいときには、キーワード検索をすることで絞りこめるようになっています。

CMSやデータベースなど、ジャンルごとに絞り込んで一覧できる。

CMSや言語、フレームワークなどに絞り込んで一覧することも可能。最近はどのようなものが注目されているのかを知る手段のひとつになるのも良いですね。

週次のニュースレターで最新バージョンのアップデート情報を受け取れる。

「Get Update Weekly」ボタンを押してメールアドレスを登録しておくと、週次でバージョンのアップデート情報を受け取ることもできます。

興味がある方はVerstoryへどうぞ。

スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする