仲間と競い合うときに最適!?

To-Doリストをサイトに埋め込んで進捗を共有/編集できる「Flask To Do Lists」

2013-03-26 | Sigeo | 0 | カテゴリ WEBツール・サービス

flask-to-do

複雑なタスク管理機能はいらない、とにかく今日取り掛かるTo-Doを仲間と楽しく競い合いたい。To-Do管理ツールに対して、このようなニーズもあるのではないでしょうか。

今回は、そんな時に使えそうなTo-Doリストサービスをご紹介します。

スポンサードリンク

To-Doリストを手軽に共有できる「Flask To Do Lists」

Flask To Do Lists」は、ログイン不要で簡単にTo-Doリストを作成、編集、共有できるTo-Doリスト管理サービス。

サイトへの埋め込みも可能で、埋め込んだページからTo-Doリストを編集することも可能になっています。

シンプルなTo-Do管理ツール

flask-to-do1
↑ユーザー登録をすることなく、To-Doを追加した時に発行される専用のURLを使うことで、いくつもリストを作成することができます。機能はTO-DOの追加と完了、並べ替えくらいのシンプルな作りです。

To-Doリストを共有できる

flask-to-do2
↑作成したリストをURLで共有することができます。同一のリストを複数のメンバーが使うこともできますね。

To-Doリストを埋め込める

本来タスクリストを埋め込めますが、いたずらが多いので画像にしています。

本来タスクリストを埋め込めますが、いたずらが多いので画像にしています。

このように、作成したTo-Doリストをサイトへ埋め込んで共有することもできます。ここからTo-Doを追加したり、完了処理することも可能です。

横に並べて競い合う?

本来は埋め込めますが、いたずらが多いので画像にしています。

本来は埋め込めますが、いたずらが多いので画像にしています。

仲間と楽しく競い合いながらTo-Doをこなしていきたいという場合には、このようにTo-Doリストを横並びにしても良いかもしれません。

興味がある方はFlask To Do Listsへどうぞ。

こういった使い方もおもしろそうですね。朝一でリストを使って宣言し合い、一日の終わりにみんなで比較しあう。いろいろな観点から考えてみて、理にかなっているように思います。

スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする