ユーザーがサイト上のバグを発見した時に、症状をカンタンにキャプチャしてフィードバックできるメールフォームは zopim などでも使われていますが

今起きているバグをキャプチャしてフィードバックできるブログパーツ「SnapABug」

2009-10-22 | Sigeo | 0 | カテゴリ WEBツール・サービス

サイトのバグをキャプチャ(スクリーンショット)してフィードバックするブログパーツ

ユーザーがサイト上のバグを発見した時に、症状をカンタンにキャプチャしてフィードバックできるメールフォームは zopim などでも使われていますが、いざ設置するとなると、手間がかかりそうなのでプライオリティを低くされがちですよね。

今回は、そんなフィードバック メールフォームをブログパーツ感覚で設置でき、敷居を一気に下げてくれるサービスをご紹介します。

スポンサードリンク

サイトのバグをキャプチャしてフィードバックするブログパーツ

SnapABug」は、サイト上で起こっているバグをユーザーがメールフォームから報告するだけでキャプチャも行ってくれるブログパーツ。

このページの左側にある緑の「ヘルプ」タブからバグの報告とキャプチャ画像の送信を行えます。

メールフォームから送信するだけでキャプチャ画像を送れる

メールフォームからフィードバックするだけ。 ↑左側にある緑色のHelpボタンを押すとメールフォームが表示され、ユーザーはメール送信を行うだけです。

メール送信すると、自動的にキャプチャ。↑ユーザーがメールを送信すると、Java applet が起動し、自動的にキャプチャが行われて送信されます。

運営者に届くメール

キャプチャ画像とコメントが送られてくる。 ↑このように、ユーザーの報告コメントとキャプチャ画像(スクリーンショット)が送られてきます。実はこのコメントが日本語だと文字化けしていたのでお蔵入りしていたのですが、私がしつこく文字化けメールを送ったせい!?か、いつの間にか治っていましたw

フィードバック フォーム設置方法

ブログパーツの設定画面登録ページで無料登録してログインし、言語を日本語にしておけば、一連の流れが日本語化されます。

シンプルな設定 ↑設定が終わったら、ボタンの表示位置などを決定して発行されたタグを </body> タグの前に設置すれば完了です。

興味のある方はSnapABugへどうぞ。

実現したいことの敷居をグッと下げてくれるサービスって本当に素晴らしいですよね。こういった視点、今回のようなサービスに限らず、色々なところで必要とされてきそうです。

Via:delicious

スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする