Gmailの新機能が次々に追加されるGmail Labsへ、新たにシンプルなTo-Do管理ツールが実装されたそうです。 Gmail LabsにT

Gmail Labs GmailにクイックなToDo管理ツールを追加

2008-12-09 | Sigeo | 0 | カテゴリ Gmailの使い方

Gmail LabsにTo-Do管理ツールが実装された

Gmailの新機能が次々に追加されるGmail Labsへ、新たにシンプルなTo-Do管理ツールが実装されたそうです。

スポンサードリンク

Gmail LabsにTo-Do管理ツールを実装

このTo-Do管理ツール、シンプルながらもGmail純正というメリットを生かして、なかなかおもしろい機能も付いています。

To-Do管理ツールの特徴

  • メールをToDo リストに追加可能
  • リストにインデントを付ける事で優先度付けやグループ化可能
  • ショートカットキーに対応しているので素早く使える

メールをToDo リストに追加


↑このように「その他の操作」から追加、又はショートカットキー「 Shift + t 」でメールのままToDoリストに追加することが出来ます。

リストにインデントを付ける

前項の画像のとおり、ToDo リスト内でインデントを付けられるようになっているので、好みによってルール付けし、優先度やグループ管理することが可能です。

インデントは、「 TAB 」キーで付け、「 SHIFT + TAB 」で解除できます。 やりすぎると見づらくなりますが、インデントの階層は特に制限がないようです。

ショートカットキーに対応

  • gk : ToDo リストを開く
  • ENTER : タスクを追加
  • SHIFT-T : 選択したメールをタスクに追加(受信トレイ又はメール開封時)
  • TAB : インデント
  • SHIFT-TAB : インデント解除
  • SHIFT-ENTER : 詳細(期限やメモ)画面を開く、戻る
  • CTRL-UP : 選択したタスクを一つ上に上げる
  • CTRL-DOWN : 選択したタスクを一つ下に下げる

このように、ToDoガジェットを新たに追加するよりもかなり効率的にToDo管理を行えます。

Gmail Labs ToDo リスト設定方法


毎度の事ながら、Gmail Labsは英語版のみで表示されるため、Gmailの「設定」から英語版「English(US)」に変更します。

次に「setting」内の「Labs」から「Tasks」を「Enable」にすることによって利用可能になります。(※ON / OFFの表記は「Enable / Disable」になっています。)

設定後は先ほどの逆に「setting」の「Language:」で「日本語」に戻しても機能は反映されます。

早速試したい方はGmailへどうぞ。

純正の強みをかなり生かしてますね、「せっかくガジェットを対応させたのに。。。」と感じてるWEBサービスも出てきそうですが、さすがにショートカットキーを使えるのにはなかなか勝てない。

ガジェットを自由に追加できるようにして統計を取り、おいしいところを持っていく、なかなかやってくれますよね。

Via:Gmail Now Supports Managing Tasks

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする