好きな写真を可読性を保ちながら表示できます。

Gmailの背景画像を自由に変えられる「カスタムテーマ」を試してみた

2012-06-21 | Sigeo | 0 | カテゴリ Gmailの使い方, Google 全般

Gmailの新機能カスタムテーマ

Gmailにはテンプレートの中から背景のデザインを選ぶことができるテーマという機能がついていますが、新たにそのテーマ機能へ「カスタムテーマ」なるものが追加されたので早速試してみました。

スポンサードリンク

Gmailの背景画像を自由に選べる新機能「カスタムテーマ」

Gmailのカスタムテーマは、Googleがおすすめする多くの画像からGmailの背景画像を選べるだけでなく、自分がGoogle+へアップロードした画像もGmailの背景画像に指定できる新機能。

好きな画像を背景に指定

背景画像を指定
↑Googleがおすすめする画像だけでなく、自分がGoogle+にアップロードした画像やURLを指定した画像を背景画像に指定することができます。

明と暗を指定

明と暗
↑背景画像を変更する際、メール一覧部分のデザインを「明」と「暗」から選ぶことができます。

暗の場合

暗
↑「暗」を選択した場合、メールの一覧部分やメニューが暗くなり、背景画像との統一感が増します。

明の場合

明
↑「明」を選択した場合は、メール一覧部分が明るくなり、視認性を重視した仕様になります。

プレビュー動画

興味がある方はGmailのテーマ設定画面へどうぞ。

Google検索のトップ画面も背景画像を自由に変更できるようになっていますが、ストレスの掛かるメールの画面で好きな画像を指定できるのは、精神衛生的にもよさそうですね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする