Google Maps APIで衛星をリアルタイムにトラッキング。

国際宇宙ステーション関連「ISS」の現在地がリアルタイムにわかるGoogleマップ

2009-05-15 | Sigeo | 0 | カテゴリ Google マップ, WEBツール・サービス

国際宇宙ステーションの現在地をGoogleマップに表示

国際宇宙ステーションの現在地、つまり6月中旬まで滞在している若田光一さんが、今どこにいるのかがわかるものにもなっています。

スポンサードリンク

国際宇宙ステーションの現在地をGoogleマップに表示

GoogleSatTrack」は、国際宇宙ステーションなどの現在地をGoogleマップ上にリアルタイムで表示してくれるGoogle Maps APIを利用したサービス。さらにたくさんの衛星を表示させるサービスにJavaScriptで人工衛星の位置を表示するがあります。

現在地がわかるもの

このように表示されます


↑昼夜の表示もされています。


↑表示のカスタマイズも可能。ここで現在地表示する物を選択可能です。

興味のある方はGoogleSatTrackへどうぞ。

さらに詳しい情報はGoogleSatTrack – readme(日本語)へどうぞ。

このサービス、日本人である柏井勇魚さんが作られているのですが、ヨーロッパでも話題になっていました。こういったケースを見るとなんだかうれしくなりますね。

Via:[Maps] Suivre les satellites en direct sur une carte

Source:Gecko’s Eyes: GoogleSatTrack starts tracking STS-119 Discovery!

スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする