サイトのサムネイルを記事に自動的に表示させたいときなどに便利なサムネイル作成サービス、無料登録することでAPIの利用も可能です。

サイトのサムネイルをPHPコードで作成 ページ全体のキャプチャも可能な「Thumboo」

2009-11-27 | Sigeo | 0 | カテゴリ WEBツール・サービス

サイトのサムネイルをPHPコードで作成する「Thumboo」

WordPressなどで、サイトのサムネイルをカンタンに表示させたいということもあると思います。

そんなときに役立ちそうなサービスをご紹介します。

スポンサードリンク

サイトのサムネイルをPHPコードで作成する「Thumboo」

Thumboo」は、サイトのサムネイルをPHPコードで作成、サムネイルをキャッシュすることで、表示速度を速める効果もあるサービス。

無料登録することで、APIを利用することも可能、日本語が文字化けするものの、ページ全体のキャプチャを取得することもできます。。

サイズは4種類

スモール 150×100

ミディアム 200×150

ラージ 300×250

ヒュージ(ページ全体)

日本語が文字化けするのが見え見えになってしまいますが、ページ全体のキャプチャを右クリックでダウンロードできるサムネイルが作成されます。

Thumboo1

API利用時のPHPコード

↑無料登録してAPIを利用すれば、URLを変更するだけで、サイトのサムネイルを作成できるようになります。

興味のある方はThumboo!へどうぞ。

favicon のように、Googleのサービスを使ってFaviconを作成する裏技なんかもありますが、こういったAPI提供サービスも、どんどん便利なものになってきますね。

ちなみに、先ほどのFaviconを取得するコードは以下のとおりです。

Via:delicious

スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする