マイクを使ってリアルタイムに会話しながら写真を楽しめる。

オンラインで写真をライブ配信しながら会話できる「Live.pics.io」

2013-12-24 | Sigeo | 0 | カテゴリ WEBツール・サービス

会話しながら写真を共有

ソーシャルメディアや無料通話/チャットアプリによって、普段はなかなか会えない友人に、自分の近況を写真で伝える機会が増えたと思います。

けれども場合によっては、多くの写真を見せながら、会話したいこともありますよね。リアルに会うことができるのであればその時でも良いかもしれませんが、遠方にいてなかなか会う機会がない友人たちにも、写真を見せながら会話したいこともあるはず。

そんな時に、よりスムーズに写真を見せながら会話できるWEBサービスをご紹介します。

スポンサードリンク

写真を見ながらリアルタイムに会話できる「Live.pics.io」

Live.pics.io」は、オンライン上で複数の写真を見せながら、マイクを使って会話することができるWEBサービス。

ブラウザはChromeとFirefoxに対応しており、リンクを共有するだけで写真の共有と会話を始めることができます。

会話をしながら写真を切り替え

写真を共有する側の画面
複数の写真を一括アップロードして、共有したい相手に専用のリンクを開いてもらうことで、会話をしながら写真を見せることができます。

写真を共有される側の画面
写真を共有される側は、共有する側が選んだ写真だけが表示されます。

マイクへのアクセスを許可
会話をするには、双方がマイクへのアクセスを許可する必要があります。

共有する写真の追加
共有する写真を追加したい場合は、写真を現在開いている画面上にドラッグアンドドロップすればOKです。

相手の状況を確認しながら進められる

読込中のプログレスバー
はじめて表示する写真は、表示するまでに少し時間を要します。そんな時にも、相手のブラウザに写真が表示されたタイミングを確認することができるので、「開いた?」「まだ開いてない。」なんてやり取りをすることなく、他の話をすることができますね。

相手の状況が見える
上記画像にUser××と表示されていますが、これは閲覧中のユーザーを示しています。このUser××の横に黄色い点がありますが、この点が点滅しているときは、該当ユーザーのブラウザでは写真が読込中であることを表しています。

この点滅が点灯に変わると、該当ユーザーのブラウザで写真の読み込みが完了したことになります。つまり点滅が終わったら次の写真について話し始めれば良いわけです。

興味があるかたはLive.pics.ioへどうぞ。

デモ動画はこちら

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする