他人と自分のGmailの使い方を比較して、ランキング化。メールの使い方を改善するのにも最適!?

Gmailでのメールの使い方を評価してくれる「The Inbox Checkup」

2014-08-18 | Sigeo | 0 | カテゴリ WEBツール・サービス

inbox-checkup

自分のメーラーの使い方が本当に効率よいのかどうか、返信するタイミングは速いのか、遅いのかなどを評価するのは難しいですよね。

今回は、そういったメールの使い方をGmailで評価してくれるサービスをご紹介します。

スポンサードリンク

Gmailでメールの使い方を評価する「The Inbox Checkup」

Inbox Checkup」は、Gmailの受信トレイをチェックして、メールの使い方を評価してくれるオンラインサービス。

Gmailでの過去100日間の行動をもとに8つの項目を分析し、それぞれ他のユーザーと比較してランキング化してくれます。

8つの項目を分析

Gmailアカウントと連携してチェック開始
Gmailアカウントと連携してチェック開始

Gmailアカウントと連携すると、メールの使い方のチェックがはじまります。そのまま数分間まつと、8つの項目についての分析結果が表示されるようになっています。

分析される8つの項目

分析する項目は以下のとおりです。

  • 受信メール数
  • 送信メール数
  • メールを受信してから返信するまでの期間
  • メールの返信率
  • 1つのメールスレッドあたりのやりとりの数
  • 連絡先の数
  • ラベルの数
  • 重要メッセージが占める割合

分析結果の画面
分析結果の画面

普段気にするようなことがないデータを出してくれるのがおもしろい。とくにメールを返信するまでの期間が役に立ちそうな気がします。社内でもこういった数値を出して、成績との相関性を調べたりしてみたいですね。

他のユーザーと比較してランキング

このツールを使ってチェックしたユーザーと比較して、自分がどれくらいの順位にいるのか、わかるようになっています。
チェックしたユーザーと比較して、自分がどれくらいの順位にいるのか、わかるようになっています。

表示された8項目の分析結果は、他のInbox Checkupでチェックをおこなったユーザーと比較して、ランキングを表示してくれます。

このサービスでチェックしたユーザーの中での総合評価のランキング
チェックしたユーザーの中での総合評価のランキング

総合評価が当サービスでチェックしたユーザーのなかで全世界の何位なのかというランキングも表示されます。

平均値が表示され、自分の評価ランクがグラフ化されます
平均値が表示され、自分の評価ランクがグラフ化されます

ここにはそれぞれ平均値も表示されていて、自分はどの面で使い方がどれくらい優れているか、劣っているのかといった評価をおこなうことができます。

興味があるかたはInbox Checkupへどうぞ。

メルマガに登録しすぎていて、Gmailが隠れスパムメールの巣窟になってしまっていると、チェックしてもコミュニケーションツールとしての正しい数値は出ませんね。。。しかし他人と比べてどれくらいメール受信数が多いかなどの点を把握できるのも良い機会になるのかなと感じました。なかなかないですもんね、メールの使い方を他人と比較するような機会は。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする