チームメンバーとのToDoリスト共有にも便利。

デスクトップToDo管理ソフト「To-Do Desklist」が複数PCで同期/共有可能に Winのみ

2012-08-07 | Sigeo | 0 | カテゴリ WEBツール・サービス

複数PCで同期可能なデスクトップToDoリスト

過去にご紹介した、リマインダー付のデスクトップToDo管理ツール「To-Do Desklist」。しばらく使っていなかったのですが、久々に使ってみると、新たに複数PCで同期できる機能が追加されていました。

ショートカットキーでタスクを追加できることもあるし、ちょっとした時間でできるものであれば、普段使っているタスク管理ツールにわざわざ追加することもないだろうと思い、あらためてご紹介します。

スポンサードリンク

複数PCで同期可能なデスクトップToDoリスト「To-Do Desklist」

To-Do Desklist」は、リマインダー機能付きのWindows用のデスクトップToDo管理ツール。

基本的な機能は過去の記事でご紹介していますが、今回は複数PCでToDoリストを共有できる部分をご紹介します。

自宅で思いついたタスクを会社PCのデスクトップと同期できる

ToDoリストの同期
↑自宅、あるいは会社で思いついたタスクをリマインドしたい日時とともに登録しておけば、自宅、会社どちらのPCでも時間になるとリマインドしてくれます。

メールアドレスでToDoリストを共有

共有
↑メールアドレスで指定したToDoリストを共有できるので、自分の複数PCで共有するだけでなく、チームのメンバーとToDoリストを共有することもできますね。

オンラインアカウント
↑ToDoリストを共有するにはオンラインアカウントを作成します。

ToDoリストの同期
↑アカウントを作成すると、ToDoリストの同期が始まります。

試してみたい方はTo-Do Desklistのページ左サイドバー上部にある緑の「Download」ボタンを押してソフトをインストールしてください。

普段プロジェクトはBacklog、タスクはToodledoを使って管理していますが、本当にちょっとした時間でこなせるタスクであれば、こういったツールで管理するのもよさそうですね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする