サーバーを用意せずに、ウェブサイトやウェブサービスのステージング環境を用意することができる便利なサービス。

サーバーなしでウェブサイトを構築、運営できる「Yoozon」ステージング環境にも最適

2015-02-23 | Sigeo | 0 | カテゴリ WEBツール・サービス

Yoozon

クライアントへステージング段階にあるサイトを共有するようなケースで、わざわざサーバーをセットアップするのはなかなか面倒なもの。ならば既存の環境を使えば良いとはいえ、既存環境の下位ディレクトリで無理やりパスを合わせたりなんてことも手間がかかりますし、ミスを誘うことにもなりかねないものです。

今回は、そういった手間を省き、Dropboxを使ってうまいこと組んでみたサイトを共有できるサービスをご紹介します。

スポンサードリンク

Dropboxを使ってサーバーセットアップなしでテストサイトを共有できる「Yoozon」

Yoozon」は、Dropboxを使うことで、サーバーを用意することなくウェブサイトやサービスを構築、共有できるサービス。月間300Visitまでは無料で使うことができ、フロントエンジニアがクライアントに対して、組み上げたサイトを手軽に共有することにも向いています。

複数のサイトを構築・管理可能

Yoozenのダッシュボード

Yoozenのダッシュボード

Yoozenでは、複数のサイトを作成、管理することができます。Dropboxは、これら複数のサイトをYoozenで構築するなかでのFTPツールのような役割を担っています。

サブドメインを割り当てられる

プロジェクト毎にサブドメインを設定できます。

プロジェクト毎にサブドメインを設定できます。

無料版では、

<任意の文字列>.yoozon.com

の<任意の文字列>の部分を指定することができます。とはいえ他のユーザーと被ることも多いでしょうから、

<任意の文字列>.<組織名など>.yoozon.com

などとしたほうが良さそうですね。今回私は、

<本番ドメイン>.webm.yoozon.com

といったように命名してみました。

サブドメインごとにDropbox内にディレクトリが切られる

Yoozonフォルダに生成されたサブドメイン毎のディレクトリ

Yoozonフォルダに生成されたサブドメイン毎のディレクトリ

サブドメインを指定すると、自動的にDropboxのYoozonフォルダ配下にサブドメイン毎のディレクトリが作成されます。

データベースも無制限で使用可能

作成したデータベースの情報。作成できるデータベースの数は無制限です。

作成したデータベースの情報。作成できるデータベースの数は無制限です。

ボタンひとつでphpmyadminがセットアップされます。なんて便利なんでしょうw

YoozenにインストールしたWordpress

YoozenにインストールしたWordpress

今回はデータベースの動きを見る意味でWordpressをインストールしてみましたが、問題なく動いています。

興味があるかたはYoozonへどうぞ。Dropboxアカウントと連携させることで利用開始可能です。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする