ちょっとブログを書き続けるのに行き詰ったときなどに効きそうな、ブログを書くためのアイデアがまとめられていましたのでご紹介しておきます。 ふとした

ブログを書くのに行き詰ったとき、役立ちそうな23個のアイデア

2007-09-01 | Sigeo | 0 | カテゴリ ブログ 更新・成功のヒント

ブログを書くための23個の素晴らしいアイデア

ちょっとブログを書き続けるのに行き詰ったときなどに効きそうな、ブログを書くためのアイデアがまとめられていましたのでご紹介しておきます。

ふとした時に見出しだけ読み返してみるのも良い効果がありそうですね。

スポンサードリンク
  1. 本のレビューを書く
  2. 良い本を読んで、その本に対するレビューを書こう。
    そしておまけとしてAMAZONアソシエイトのリンクを貼っておこう。

  3. 製品のレビューを書く
  4. あなたのブログ読者が興味を持ちそうな製品のレビューを書こう。
    これもまた、アフィリエイトなどと結びつけることができます。

    アフィリエイトに対して嫌悪感を抱いている読者もいるでしょうから、アフィリエイトタグを貼るのは記事を書いた翌日くらいにするというのもユーザビリティのアップにつながるかも。

  5. 人気ブログやサイトのレビューを書こう
  6. ヘッドラインなどもこれにあたるかもしれません。
    紹介されて嬉しくない人はなかなかいないわけですから、これも素晴らしいことですよね。
    たまに凹む一言コメントがついていたりしますがww、それも素直な読者の声なのでとても貴重です。

  7. 役立ちサイトのリストを作ろう
  8. 使えるツールをいろいろ見つけてリスト化し、まとめ記事を書こう。
    各サービスに短い説明をつけ、それぞれにリンクします。読者は情報がまとまった記事をブックマークしたくなるものです。

    さらにニッチな内容にしたり、ちょっと差別化できるアイデアを付け加えるのもおもしろいかもしれませんね。
    こればかりを狙いすぎても、翌日からの記事内容を崩すと言われていて諸刃の剣ですが。

  9. 初めての読者に対して、あなたのブログのテーマを説明しよう
  10. もしかしたら、誰かが探している情報かもしれませんし、検索エンジンからたまたまたどり着くこともあるかもしれません。

  11. どうやってこのブログをはじめたのか、なぜ自分のブログのテーマに興味を持ったのかを話そう。
  12. あなたがブログ初心者のころ、どんな気持ちで始めたかを思い出し、その思いを伝えることによって、現在のブログ初心者を励ますことにつながります。

    誰にでも初心者のころはあるはず、私も誰にも読んでもらえずにモチベーションを保つのが大変でした。ちょっと(かなり?)間違った方向に突き進んだこともありましたが、今ではいい教訓になってますww

  13. あなたのブログに関連性のある、あまり知られていないが内容の良いブログを紹介しよう
  14. あなたの読者は、新しいブログを発見することが嬉しいし、紹介された著者も嬉しいはず。
    こんな素晴らしいことはありませんよね。

  15. 論争になっている話題に対して客観的な意見を書こう
  16. 世の中で話題になっていることに対し、俯瞰した意見を穏やかに述べよう。

    なんだかあたらず触らずというようにも聞こえてしまいますが、、、確かに人を批判するのではなく、客観的な意見を述べることも大事かもしれませんね。

  17. あなたがやった事のある間違いから何を学んだかを話そう
  18. これは、読者が同じ間違いをしないよう助けることになり、あなたの人間味を感じさせることにもなります。

  19. 事例の紹介をしよう
  20. 実例を挙げることになるので、これは常に人気があります。

    たとえばGoogleチェックアウトで売上30%アップした事例とか、優良サイトがGoogleから消された理由などがこれにあたるのでしょうか。

  21. 実験を行って、結果を話そう
  22. 読者が疑問に思っているようなものであれば、これも非常人気のある内容になります。

    ちょっとマニアックすぎたのですが、Google アドワーズで落書きがこれに当たる?ww

  23. 何かの分析をしよう
  24. 海外での実例ですが、アドセンスの分析をしたブロガー、John Chowさんが有名になったのはこの記事が発端だったとか。

  25. いわゆる奇抜なネタ、型破りなサイトを紹介しよう
  26. 時々これを行うことによって、ユーモアや人間的興味から、あなたのブログへ気軽に訪れやすくなります。

    とっつきづらいテーマのブログでも、こういった記事がきっかけで読者を取り込めそうですね。

  27. Youtubeなどで良い動画を見つけてブログに埋め込もう
  28. ブログのテーマに関連する動画であれば、違う角度から紹介することによって、よりおもしろさを引き出せるかもしれません。良い気分転換にもつながります。

  29. 冒険してみたければ、自分で動画を作って投稿してみよう
  30. 動画の質は気にせずとも、話題性があれば結構見てもらえることがあります。

    45n5というブログが良くこの手法を使っていて、ユニークな人格でブログに一味スパイスを加えているみたいです。

  31. 世論に対する反論など、思いがけないような何かを起こしてみよう
  32. ちょっとやりすぎとも思われますが、、、これも45n5というブログの例。動画に出てくるのは、45n5の著者とカリスマブロガー「Problogger」の著者ですww

    むしろ顔写真を埋め込んでいる動画作成サービスが気になります。

  33. 大きな話題を見つけてそれをシリーズ化した記事を書こう
  34. Itproなど、人気ニュースサイトがよく行っている手法ですね。
    リピーターも増やせて一石二鳥なのではないでしょうか。

  35. 世論調査を行い、結果報告も行おう
  36. 体調が悪い時にブログを書くための8つのTipsProbloggerも勧めていたことですね。

    これもまた、結果報告することでリピーターが訪問してくることでしょう。

  37. 誰かにインタビューして、あなたのブログで掲示しよう
  38. ほぼ日刊イトイ新聞で任天堂の岩田社長に対するインタビューの連載が始まりましたが、ここまでのキャスティングでなくともおもしろそうですね。人脈を広げる意味でもよさそうです。

  39. 技術的なことを順を追って説明しよう
  40. 画像や動画を使って、わかりやすく説明することを実践してみましょう。

    人の役に立つことができるし、後々検索エンジンから読者を呼び込むことにもつながります。

  41. 個人的な経験について話してみよう
  42. ブログのテーマに関連した経験について話すのであれば、非常に有益な記事になります。ただし、関連性がなさ過ぎると良くないでしょうね。関連性があるかどうかをしっかり見極めることが大切です。

  43. ユーモアを使ってみよう
  44. 漫画は素晴らしい!ネタ元の著者は漫画を掲載することで長い間訪問者を得たそうです。

    漫画はわかりやすいし、多くの人に愛されているということですね。引用する際は許可を得ることを忘れずに。

  45. リストを作ろう
  46. この記事のようなリストを書いてみたりしてみましょう。
    本当に役に立つものであれば、ブックマークをしてもらいやすくなります。

記事にしてみると、こんなこともやったな、これやってみたいなと、いろいろな意味で訴えかけられるものがあります。
中でも、インタビューはいずれ実践してみたいですね。

Via:An example is this post. Lists are very popular, and seem to get bookmarked and linked to a lot.

スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする