いつの間にか世界中の地図サービスのスタンダードになっているこのサービス。将来はカーナビも占拠する!?

Google マップ のカテゴリー

スポンサードリンク
ストリートビューにTwitterの投稿を表示する「Stweet」
ストリートビューにTwitterの投稿を表示する「Stweet」
Twitterでの発言をGoogleマップ上に表示させるサービスは多々ありますが、ストリートビューに表示させるのもなかなかおもしろいようです。ストリートビューがローンチしている都市の一部に限られるものの、地図で漠然と見るのとは違った感触を感じ取ることができます。ストリートビューにTwitterの発言» 詳細を見る
Googleマップに手書きで書きこめてブログパーツにもなる「ScribleMaps」
Googleマップに手書きで書きこめてブログパーツにもなる「ScribleMaps」
Googleマップが良いサービスになっていくことで、地図上で気軽に情報を共有することが出来るようになりました。でも、まだまだ自由に地図上へ情報を書き込めるといったイメージではないですよね。今回は、Googleマップへ、より自由に書きこんで、共有することが出来るサービスをご紹介します。「Scrible» 詳細を見る
レゴで出来たFerrari 250 GTO に乗れるんじゃないかと思う
レゴで出来たFerrari 250 GTO に乗れるんじゃないかと思う
時代が移り変わることによって、昔売れていたゲームやおもちゃが売れなくなり、本来子供向けの商品を提供している企業が、大人向けの商品を開発するケースが増えていますよね。その中のひとつであるレゴを使って、Ferrari 250 GTOを見事に再現してしまったものがあったのでご紹介します。Ferrari 2» 詳細を見る
ゴールデンゲートブリッジをストリートビューで走る動画
ゴールデンゲートブリッジをストリートビューで走る動画
ストリートビューの写真をコマ送りすると、ドライブしている動画になる。当たり前といえばその通りなのですが、実際に見てみると「おお!」という気持ちになりますw今回は、ゴールデンゲートブリッジで、それを実践した動画があったのでご紹介します。ストリートビューでゴールデンゲートブリッジを走る この動画、ストリ» 詳細を見る
地図を虫眼鏡で覗くと昔のL.A.が見える「Cartifact Maps」
地図を虫眼鏡で覗くと昔のL.A.が見える「Cartifact Maps」
日本にも、古地図なんてサービスがありますが、ロスの古地図を、現在の地図と比べながら見ることが出来るところに興味を覚えたのでご紹介します。L.A.の古地図も見れるカスタムGoogle マップ「Cartifact Maps」「Cartifact Maps」は、Google Maps APIを利用してカス» 詳細を見る
世界の億万長者分布を視覚化したマップ
世界の億万長者分布を視覚化したマップ
日本の富裕層(総資産100万ドル超)の人数は世界2位を争うところまで増えている中、富裕層向けのサービスも次々に出てきていますよね。表参道でのヴィトンの動きなどからも、日本がそのように見られていることも理解できます。 そんな富裕層の人たちが世界のどこに分布しているのかを視覚化したマップをご紹介します。» 詳細を見る
ストリートビュー イギリスとオランダを追加 恒例名所チェック
昨年はイタリア、スペイン、ニュージーランドなどでも提供開始されたストリートビューですが、年初に噂されていたイギリスのストリートビューが予想よりも速く、しかもオランダと同時にローンチしたようです。イギリスとオランダに追加されたストリートビュー早速恒例となっている名所チェックをw イギリス タワーブリ» 詳細を見る
ストリートビューにユーザーの写真を表示 違う時間帯の風景も楽しめる!?
先日ご紹介したような360度パノラマ写真の表示ではありませんが、それも実現に一歩近づいた印象を受ける機能が追加されたようですね。ユーザーの写真も表示されるようになったストリートビュー今回の機能はGoogleマップやGoogle Earthに表示される写真投稿サイト「Panoramio」の画像をストリ» 詳細を見る
iPhoneでGoogleマップのローカル検索を使いやすくする「MashSpots」
これはiPhoneやiPod touchでなくとも便利かもしれない。Googleローカル検索をぐっと使いやすくしてくれるサービスをご紹介します。 Googleマップのローカル検索を便利にする「MashSpots」 「MashSpotsは、Googleローカル検索をシンプル且つ、現在地から一番近い» 詳細を見る
韓国版Googleマップが建物の立体表示に対応
昨年11月にリリースした韓国版Googleマップですが、今度は日本同様ズームした際に建物を立体表示できるようになったそうです。 3D表示になった韓国のGoogleマップ日本じゃ既にストリートビューもあり、当然の表示なのですが、韓国の情報もやっと見れるようになって来ましたね、なぜか日本版のGoog» 詳細を見る
USエアウェイズ機のハドソン川不時着までを視覚化したグーグルアース
USエアウェイズ機1549便がハドソン川に無事着陸した件ですが、機長の判断は素晴らしいものでしたよね。離陸からわずか5分での不時着だったわけですが、早速その5分間を再現したマップが公開されていたのでご紹介します。 USエアウェイズ機のハドソン川不時着までを視覚化したマップ2つ「ハドソン川の奇跡」» 詳細を見る
Google ストリートビューが誘拐事件解決に一役買う
Google LatLongによると、Googleマップとストリートビューが、誘拐事件の早期解決に役立ったそうです。 何かと問題視されているGoogle ストリートビューですが、こんなポジティブな面も持ち合わせているという好い例ではないでしょうか。 誘拐事件解決に役立ったストリートビュー » 詳細を見る
「赤壁の戦い(レッドクリフ)」の中国版Googleマップがおもしろい
Googleマップ中国版で、Googleが「赤壁の戦い」を超視覚化して再現したそうです。もちろんコンテンツは中国語になりますが、歴史の教科書なんて目じゃないくらいに興味をそそる内容となっています。 映画好きな人や歴史マニアに限らず、歴史・世界史を学んでいる学生にも是非見て欲しいマップです。 » 詳細を見る
ストリートビュー この春にイギリスでもローンチ!?
TechRadar UKによると、今年2009年の春にも、UKでストリートビューがローンチするようだとのこと。そういえばまだなかったなという感を受けたのでご紹介します。 ストリートビュー イギリスでも今春ローンチか アメリカに始まり、オーストラリアやフランス、イタリア、スペイン、そして日本でも開» 詳細を見る
アメリカの石油輸入量 輸入元を時系列で視覚化したGoogleマップ
時代の移り変わりで様々なものが変化する、その背景には様々な問題が絡んできている。 そんなことを視覚化するとすごくおもしろいですよね。今回は1970年からのアメリカの石油輸入の移り変わりを視覚化したマップのご紹介です。 アメリカの石油輸入状況遷移を視覚化したGoogle マップ 「RMI's Oi» 詳細を見る