SEOに関する解析データが瞬時に表示されるChrome拡張機能、改善すべき部分を提示してくれるのも便利なところです。

SEO解析データ 全部入りChrome拡張機能「SEO Site Tools」

2010-03-01 | Sigeo | 2件 | カテゴリ Google Chrome, SEM・SEO 関連

いままでにSEOのための解析が行えるGoogle Chrome 拡張機能をいくつかご紹介してきましたが、これは本当に使えると感じたChrome拡張機能があったので、フォーカスしてご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

とにかく便利な SEO解析全部入りChrome拡張機能

SEO Site Tools」は、SEO解析に必要な多くのデータを、一括でわかりやすく表示してくれるChrome拡張機能。

SEO評価の指標として疑問視されつつあるページランクではなく、SEOmoz のドメイン ランクをボタンに表示するのも特徴のひとつです。

「SEO Site Tools」で解析できるもの

全部書き出しているとキリがないので、画像で一気にご紹介します。

ボタンにSEOmoz のドメイン ランクを表示


↑どうしてもGoogleのページランクで判断してしまいがちですが、デフォルトでこのような数値を表示してくれるのはありがたいですね。

基本のサイト・ページデータの表示


↑AlexaやYahoo(海外)、Google、Bingなどで取得できるデータを表示します。被リンク数などは開いているページのものを表示するものもあり。

ページの要素をチェック


↑ rel=”nofollow” あり、なしの被リンク、発リンク数や、CSS Validの結果、Hタグやリンクタグの数をわかりやすくチェックすることができます。

ソーシャルサイトの反応をチェック


↑TwitterやFacebook、Deliciousなどでの反応をチェックできます。ここにはてブなどが入ると、もっと便利ですよね。。。

ユーザビリティチェック


↑読み込みスピードのチェックや、ブラウザサイズのチェックツールへのリンクが用意されています。抜き出すキーワードは英語のみですが、キーワード最適化ツールも便利に使えます。

サーバー・ドメインの情報


↑サーバーのIPアドレスや場所も含め、Whois、DNS情報もここから閲覧できます。

SEOのセオリーに基づく提案


↑これはこの拡張機能の中で一番素晴らしいと感じたもの。SEOのセオリーに基づいて、リンク数や各種タグの指摘をしてくれます。

この部分で、さらに高度なチェックを行えるようになると、本当に素晴らしいSEOチェックツールになりますよね。

この他にも、nofollow タグの入ったリンクを視覚化してくれる機能があります。

デモ動画

↑こんな動きをして、こういったデータが見れますよ、というデモ動画です。

早速試してみたい方はSEO Site Toolsへどうぞ。

実は紹介しようと思ってずっと忘れていたのですが、作成者本人から「追加して!」とコメントをいただき、思い出したのでエントリ化しましたw

最初にインストールした時から、何度もバージョンアップを重ね、初期とは比べものにならないほど使いやすくなっているので、今後にも大きな期待が持てる拡張機能のひとつです。

Thanks, Carter Cole

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

“SEO解析データ 全部入りChrome拡張機能「SEO Site Tools」”へのコメント2 つ

  • Carter Cole: 2010-03-01 10:21

    what can i do to help with multiple languages? if i send you the English if you can do translation i can make it multilingual


  • sigeo: 2010-03-02 23:34

    Wow! Its great idea! i’ll send you mail later on.


コメントする