プロジェクトを進めていくにあたって、様々な情報を集めてはそれを整理し、新たなひらめきや解を得るための糧とする。といったことも多くあると思います。

Ads 関連の記事

Gmailの巨大なアート広告ができるまで
Gmail Art Ad (Video)のエントリより Gmailの巨大アート広告。動画を見ると分かるのですが、結構丹念に作り上げられてます。 Gmailの手作り巨大アート広告ができるまで これはモスクワの広告代理店、「Saatchi Moscow」が行ったプロモーションなんだとか。Goog» 詳細を見る
気付きを与えれくれるうまい広告いろいろ 【環境・人権・薬物編】
今回は地球環境や人権、薬物乱用に対して訴えかけてくるうまい広告を集めてみました。なかなか心に響きます。 オーストラリアの美しさを保とう ビーチ ゴミを散乱させる人はカゴメたちに襲われます。 吸殻のポイ捨て ポイ捨てをする人はゴキブリたちに襲われます。。。 ベンチ ベンチの周りを汚す» 詳細を見る
ほっとけない発想がおもしろい広告まとめ 2月版
アイデアはヒントを生みます。アイデアは必ずシナジー効果を生み出します。アイデアはいくらあっても損はしません。 でも、アイデアを放置すると何も起きません。 そんなわけで今回も放っておけない発想がおもしろい広告たちをご紹介。 発想がおもしろい広告いろいろ この上で人が働いてます カナダ航空のプロ» 詳細を見る
『恐怖のカーネルサンダース』 ケンタを批判するPETAのCMいろいろ
数年前に問題になったケンタの虐待事件。KFCが直接手を下したわけではないので賛否両論あったかとも思います。 今回は敢えて当時KFCを告発したPETAのCMをご紹介します。 PETAのケンタを批判する動画 恐怖その1 ↑こうやって薬物を投与!? 恐怖その2 ↑フライドチキンはこうやって作» 詳細を見る
M&M’Sの選挙プロモーションがおもしろい
今回ご紹介するのはオーストラリアのM&M’Sのサイトで行われている選挙プロモーション。5色のM&Mキャラクターに投票をして、勝者に投票した人の中から抽選で約960万円(※2008年2月11日現在)と豪華商品が贈られるというもの。キャラごとに選挙活動している動画も作りこまれていて見ているだけでも楽し» 詳細を見る
『伝わる』目の錯覚広告いろいろ 【目玉はレゴ】
レゴ、50周年を迎えましたね。 Googleのロゴがレゴになっていたことも話題になりました。そんなレゴが出していた目の錯覚広告など、「伝わる広告」を集めてみました。 伝わる目の錯覚広告いろいろ ミズノの広告 ↑あなたのトラックを選べ! ↑言わんとしていることがすごく伝わる錯覚広告。 » 詳細を見る
五感を刺激するクリエイティブな広告まとめ 2月版
「2月版」と銘打ったけれどもまた出すかもしれませんがww 今回もクリエイティブかつ五感を刺激する広告をあつめてみました。 五感を刺激するクリエイティブ広告いろいろ とろけるチョコレート ↑腕輪もとろけるマイルドさ。 ↑イヤリングもとろけます。 イメージが膨らみますね。 壁を登るmini » 詳細を見る
商品をものすごくパワフルに感じさせる広告いろいろ
今回は、商品をありえないくらいにパワフルに感じさせてくれる広告を集めてみました。 商品をパワフルに感じさせる広告 ブラウン オーラルBの電動歯ブラシ広告 ↑野菜の食べかすも根こそぎ。 ↑シーフードも。ってずいぶん大物なフードですがww ↑こんな重量級でも全然いけまっせ。 パワフルな» 詳細を見る
地球環境の危機を訴える公共広告いろいろ
異常だ異常だといいながらも、何か行動は変わったのでしょうか。自分たちの将来の危機ばかり気にして、今起きている危機を見過ごしているのではないでしょうか。 そんな事を考えさせてくれる公共広告を集めてみました。 私を飲んでみて? ↑なんとも言えない皮肉です。川の立場に立たなければ。 日が経つに» 詳細を見る
コンテンツマッチな目の錯覚広告いろいろ
今回は、まるでちょっとした「逆引きリファレンス」のような目の錯覚コンテンツマッチ広告を集めてみました。 道路に大穴があいているように見えるコンテンツマッチ広告 地面に大きな穴が ↑これはやばい。 でも穴の先に何か書いてある。「パイオニアサスペンションをつけているみたい。」こんな大穴を走っても» 詳細を見る
超クールなサッカーゲームのバイラルプロモーション
これはすごい! 日本でも2月にニンテンドーDSで発売されるEAスポーツのサッカーゲーム「FIFA Street 3」のバイラルプロモーション。  DSのサッカーゲーム「FIFA Street 3」のバイラルプロモーション ↑日本でも2月中旬に発売されるDSのゲーム。ゲームもバイラルプロモーシ» 詳細を見る
ある意味 身の毛のよだつような昔の広告10個
昔の広告を見ると、今騒がれていることが普通に広告の題材になっている。そんなのを見るのも、なかなかおもしろいものです。そんなある意味身の毛がよだってしまうような広告を10 Creepiest Old Adsのエントリよりご紹介。 身の毛もよだつような昔の広告たち マルボロ ↑どうして、何故» 詳細を見る
Googleのマスタープランがバス広告に!?
Google Blogoscopedによると、Googleのシアトルオフィスの社員たちの手によって、ジョーク交じりのGoogleマスタープランをバス広告にしたんだそうです。 Googleマスタープランのバス広告 バスをホワイトボードに見立てて、とにかくジョーク交じりのGoolgeマスタープラン» 詳細を見る
トイレやごみ箱、排水溝にまで!?意外なところにある広告まとめ
完全に(勝手に)シリーズ化した「意外なところにある広告」。 意外なところシリーズ 映画のチケット ↑こんなところにもビジネスが。 男子便所 ↑こんな風に各便器にセットされています。 ↑ココに広告を出せます。 ↑この広告があるのはカリフォルニアにあるIllusions Fayrou» 詳細を見る
発想力を刺激しそうな画像素材サイトの広告まとめ
見ているだけで右脳を刺激されそうな広告。いったいどこの広告なんだろうと思ったら、実は画像素材サイトのもの。 全部で5種類の広告をご紹介。 右脳が刺激されそうな広告 ビフォーアフター ↑良さを伝えるためのセオリーであるビフォーアフター。それを促進する内容。 人文字 ↑文字でイメージされた» 詳細を見る