Twitterでキーワードからネガポジ判定をリアルタイムに行ってくれる解析サービス。

Twitterでブランドイメージのネガポジをリアルタイムに判別する「TweetFeel」

2009-07-14 | Sigeo | 0 | カテゴリ Twitter (ツイッター)

 Twitterでのブランドに対するネガポジをリアルタイム判別

以前に、Twitterでの発言が ポジティブ か ネガティブ かを評判分析するツールをご紹介しましたが、今回のものは、リアルタイムに判別していくもの。

日本語は通りませんが、日本企業の海外での評判を判別することは可能になっています。

スポンサードリンク

Twitterでのブランドに対するネガポジをリアルタイム判別

tweetfeel」は、Twitterで、指定したブランドの呟きからブランドイメージをポジティブか、ネガティブかをリアルタイムに判別してくれるサービス。

呟き毎にネガポジを判別し、その割合もリアルタイムに計算してくれます。

リアルタイムにネガポジ判定


↑こちらはトヨタの結果。ポジティブ発言は緑、ネガティブ発言は赤で表示されながら流れていきます。


↑こちらはホンダ。同業種で比較するのも面白そうですね。

興味のある方はtweetfeelへどうぞ。

140文字以内の言葉で投稿が手軽なため、ブログなどとは違い、思ったことをそのまま呟く傾向があることを考えると、こういったブランドに関する発言も、よりリアリティのあるものになりそうですよね。

Via:delicious

スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする