対応言語は23ヶ国語、Google翻訳のブログパーツも同数に対応していますが、このサービスの特徴は、Google翻訳以外にもWorld Ling

ブログへトラッキング機能付の翻訳ボタンを設置できる「ConveyThis」

2008-10-09 | Sigeo | 0 | カテゴリ WEBツール・サービス

ブログへカンタンに翻訳ボタンを導入できるブログパーツ

対応言語は23ヶ国語、Google翻訳のブログパーツも同数に対応していますが、このサービスの特徴は、Google翻訳以外にもWorld LingoやBabelFishなど5つの翻訳サービスに対応(※日本語の場合。)さらにボタン使用のトラッキング機能が付いているところです。

スポンサードリンク

トラッキング機能付翻訳ボタン「ConveyThis」

ConveyThisは、翻訳できるのも便利なのですが、翻訳をトラッキングしてくれるのもこのサービスの特徴。 どの言語にどの翻訳サービスを介して翻訳されたかをトラッキングし、グラフ化してくれます。

トラッキング結果は、ログイン後にMy Accountのページで閲覧できます。

翻訳ボタンサンプル。

マウスオーバーで言語選択メニューが開き、言語を選択すると翻訳サービスの選択画面がポップアップします。(※メニューが変なところに表示されている場合は、ボタンクリックでも先に進めます。)

翻訳ボタンの作成


ボタンの作成にはサービスへの登録が必要になります。 登録後、使用している言語を選択し、ボタンの種類を選べば翻訳ボタンのタグが発行されます。

早速試してみたい方はConveyThis.comへどうぞ。

やはり日本語のサイトが翻訳されるのは英語が多いのでしょうか。それとも中国語?ハングル語? ちょっとトラッキングを試してみたくなりますよね。

Via:Delicious

スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする