タブレットUIでサクサク。

Gmailをオフラインで使えるようにするChrome WEBアプリ「オフラインGoogle Mail」

2011-09-02 | Sigeo | 0 | カテゴリ Gmailの使い方, Google Chrome

先日、Gmailをオフラインで使えるGoogle Chromeの新機能が公開されました。(Google Japan Blog: Gmail、Google カレンダー、Google ドキュメントをオフラインでも

今回リリースされたWEBアプリはGmailのみで、今後GoogleドキュメントやカレンダーのWEBアプリも順次リリースするとのこと。

早速その新機能を使えるWEBアプリ「オフラインGoogle Mail」を使ってみました。

スポンサードリンク

GmailをタブレットUIでサクサク使える「オフラインGoogle Mail」

オフラインGoogle Mail」は、Gmailをオフラインでも使えるGoogle ChromeのWEBアプリ。

UIもタブレット向けのものになり、シンプルな操作でメールチェックをおこなうことが可能です。

オフラインGoogle Mailの特徴

  • インターネットに接続していなくても Gmail にアクセスできる
  • オフライン時の操作は、再びインターネットに接続すると自動的に同期
  • タブレット用のシンプルなUIでサクサク処理

タブレットUI
↑タブレットとほぼ同じUI、前後のメールに移動する「j」「k」などの一部のショートカットキーも使えます。

特に気に入ったポイント


↑なにより、UIがシンプルなところにメリットを感じます。メール受信数が多く、PCからGmailを確認するのがストレスだという人には、インターネットにつながっているときでも、この機能を使うべきなのではないかと感じます。

設定もカンタン


↑設定は、WEBアプリをインストールし、起動して、「オフライン メールを許可する」にチェックを入れるだけ。あとは新規タブからWEBアプリを起動させるだけです。

試してみたい方はオフラインGoogle Mailへどうぞ。

このオフラインGmailを実際に使ってみると、「ネットが繋がらないからオフラインを使う」のかといえば、意外とそうでもない気もします。起動も速いし、リアルタイムを求めない限りはオフラインで使っても良さそうですね。

Google Appsではじめるオフィス・イノベーション [クラウド型アプリのはじめ方・使い方]Google Appsではじめるオフィス・イノベーション [クラウド型アプリのはじめ方・使い方]
価格:¥ 2,205
平均評価:★★★★★
納期:在庫あり。
クラウド型オフィス・スイートGoogle Appsの導入・活用ガイドブック。クラウドならではのGoogle Appsの特長を活かしオフィスワークのドラスティックな改善を図りましょう。
Amazon で詳細を見る by 多読を実践 書評ブログ
スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする