Google Chromeの新しいタブページに、簡易RSSリーダー機能を付与する便利な拡張機能。

簡易RSSリーダー機能も備えたChromeの「新しいタブ」拡張機能「Start!」

2010-07-30 | Sigeo | 1件 | カテゴリ WEBツール・サービス

Start!

Google Chromeの「新しいタブ」を便利にする拡張機能には、Googleアカウントでメモも共有できる「Incredible StartPage」のようなものが代表的です。

さて、今回はメモではなく、シンプルなRSSリーダー機能も備えた拡張機能をご紹介します。

スポンサードリンク

簡易RSSリーダー付 新しいタブ拡張機能「Start!」

Start!」は、Google chromeの「新しいタブ」にブックマークや履歴の表示、そして簡易RSSリーダーの機能を付与する拡張機能。

表示されているブックマークを新しいタブで開くなどのショートカットキーもあり、なかなか便利です。

「Start!」の機能

ブックマークと履歴

ブックマークと履歴
↑左上のカラムに、ブックマーク一覧と履歴を表示します。それぞれボタンをクリックすると一覧を展開します。

ブックマークアイコン

ブックマークを表示
↑右のカラムには、ブックマークバーの中身を表示。フォルダがある場合は、左側を優先的に表示するようです。

ブックマークバーにRSSを表示する拡張機能 Live bookmarksを使っていれば、ここにRSSからの新着記事を表示させることも可能です。

簡易RSSリーダー

RSSリーダー
↑左下のカラムに、登録したRSSの新着記事を表示。画像は、私がGoogleリーダーからTwitterへ共有した内容を表示させているものです。

「あとで読む」記事を、ここで確認するのも良いですね。

RSSの表示は、チェックしている複数サイトのRSSを、複数のRSSをサクッとまとめてキーワードで絞り込める「Feedweaver」などを使って、まとめて登録しておいても便利そうですね。

背景画像の指定

背景画像
↑背景画像を、「ランダム」あるいは「URL」で指定することができます。個々にあるメニューから、「ブックマークの編集」や、「RSSの登録」がおこなえます。

便利なショートカットキー

ブックマークなどのリンクをクリックする際に、以下のショートカットキーが利用できます。

  • ホイールクリック:新しいタブにバックグラウンドで開く
  • Shift + ホイールクリック:新しいタブで開き、そのページに移動する
  • Shift + 左クリック:新しいウインドウで開く

興味のある方は、Start!のページから拡張機能をダウンロードしてください。

他の拡張機能との組み合わせによってRSSの表示を2箇所でおこなえるので、うまく使えばかなり効率的な情報収集が行えそうですね。

図解 ミスが少ない人は必ずやっている「書類・手帳・ノート」の整理術図解 ミスが少ない人は必ずやっている「書類・手帳・ノート」の整理術
価格:¥ 1,365
平均評価:4.0
納期:在庫あり。
Amazon で詳細を見る by iPhoneで会社を活性化
スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

“簡易RSSリーダー機能も備えたChromeの「新しいタブ」拡張機能「Start!」”へのコメント1つ

  • 酒井@エイリスト: 2010-07-31 03:00

    ご無沙汰しております。

    >私がGoogleリーダーからTwitterへ共有した内容を表示させているものです。

    Googleリーダーの代わりではなく、また別の使い方をされているのが興味深いですね。
    この使い方は参考になりました。


コメントする