キャプチャーやタブの拡張、ブックマーク系などの拡張機能。

ブラウザ機能を強化する Chrome拡張機能 まとめ

2012年3月18日 | Sigeo | 0 | カテゴリ Google Chrome

ブラウザ強化系Chrome拡張機能

このエントリは、厳選Google Chrome 拡張機能 まとめのうちのブラウザ強化系拡張機能を分けてまとめたものです。

スポンサードリンク

ブラウザ強化系 拡張機能まとめ

Google Chrome自体の機能を便利にしてくれる拡張機能をご紹介します。

最近の更新

2011年12月18日:いくつかの拡張機能を追加、そしてなくなってしまった拡張機能を代替するものに変更。また、見た目を少し変更しました。

目次

ブラウザ強化系以外の項目は、別のページに移動します。


↑目次へ戻りたい場合は、画面右下にある「目次へ戻る」ボタンを押してください。

基本拡張機能

ここでは基本拡張機能をご紹介します。

マウスジェスチャやGmailチェッカー、ページキャプチャなど効率化全部入り

絶対に使う機能がひとつの拡張機能まとめられた拡張機能。

「Pig Toolbox」の詳細ページへ

リンクをダブルクリックすると新しいタブで開く

新しいタブで開く
↑リンクをダブルクリックすると新しいタブで開くようにできます。

Double Click インストールページ

次のページを、ページ遷移なしで表示するAutoPagerize機能

AutoPatchWork-ex
↑GoogleやYahooだけでなく、DelisiousやTwitter、楽天など、ありとあらゆるページをAutoPagerize。

AutoPatchWork インストールページ

テキスト選択して上や下にドラッグするだけで検索

Drag N Go
↑選択テキストをドラッグすることで、Google検索や、Wikipediaなどの検索をできるようになる便利機能がGoogle Chromeにも。

英辞郎など、自分のお好みの検索を設定することもできます。

なお、デフォルトのGoogle検索は海外版になっているので、

http://www.google.co.jp/search?q=

と設定を変更するのがオススメです。

Drag N Go インストールページ

RSSリーダーに追加するボタンをアドレスバーに表示

RSSリーダーに追加
↑Googleが最初に作った拡張機能のうちのひとつ。アドレスバーからワンクリックでRSSリーダーへ追加できるボタンを表示してくれます。

RSS Subscription Extension インストールページ

マウスジェスチャー機能を実装

ChromeGuestures
↑Google Chromeでマウスジェスチャーを使えるようにする拡張機能。

Chrome Gestures インストールページ

Google Chrome に便利なショートカットキーを付与

Chrome に便利なショートカットキーを付与する拡張機能
↑Gmail やGoogleリーダーに近いショートカットキーがデフォルトで設定されているうえに、自分好みに変更したり、ページによって使用を禁止することもできます。

Vimium 詳細

入力フォームにフォーカスするショートカットキー


↑入力フォームにフォーカスするショートカットキーを付与できる拡張機能。Crtl+Alt+L (Macは Cmd+Alt+L)でフォーカス。

Input Focus インストールページ

ショートカットキーでいろいろできる

ChromeKeyconfig-ex
↑Firefoxのキーコンフィグに相当するもの。Firefoxよりも初期導入がカンタンで、初期の頃よりもさらに設定しやすくなっています。

Chrome Keyconfig インストールページ。こちらもおすすめ→Google Chromeをショートカットキーだけで操作可能にする拡張機能「Vimium」

ページを自動更新する

Auto-Reload
↑ページを指定したタイミングで自動更新してくれる拡張機能。

Auto-Reload インストールページ。こちらは全タブ自動更新→ Reload All Tabs インストールページ

画面を左右2分割する

画面を2分割
↑Chromeの画面を左右に2分割し、それぞれ独立して利用することができます。

Frame two pages インストールページ

スクロールを滑らかにする

Google Chromeのスクロールをなめらかに設定することができる拡張機能。

Chromium Wheel Smooth Scroller インストールページ。ただし Chromeのabout:flags にも同様の機能あり。

ドロップダウンメニューをマウスホイールで

ドロップダウンメニューをマウスホイールで動かせるようにする。

Mouse wheelable drop down インストールページ

ページのトップヘ戻るボタンを追加する

ページトップヘ戻るボタン
「ページのトップへ戻る」ボタンを常に表示してくれます。色の変更も可能。

Scroll to Top Bar [BBmod] インストールページ

Ctrl+Z で最後に閉じたタブを開く

Ctrl+Z で最後に閉じたタブを開けるようにする(Ctrl+Shift+T と同じ)

Reopen tab by Ctrl+Z インストールページ

Chromeのブックマークを素早くツリー表示


↑Chromeのブックマークを素早くツリー表示してくれるボタン。ブックマークレットは動作しません。

QuickBookmarksTree インストールページ

Google Chrome拡張機能の管理ページを開くボタン

Go Extensions
↑拡張機能の管理ページをボタン一つで開けるようにします。拡張機能を沢山使う人には必須の超基本機能。

ただし、現在は他の拡張機能のボタンを右クリックして開くメニューから、拡張機能の管理ページを開けます。お好みでどうぞ。

Bookmarks Button インストールページ

履歴ページを開きやすくするボタン

WEB履歴ボタンを追加
↑WEB履歴ページを開くボタンを追加してくれます。

ボタンを増やしたくない人は、履歴ページを開くショートカットキー「Ctrl+H」を使いましょう。

History Button インストールページ

ダウンロード履歴ページを開きやすくするボタン

Downloads
↑ダウンロード一覧を開くボタンを追加する拡張機能。

ボタンを増やしたくない人は、ダウンロード履歴ページを開くショートカットキー「Ctrl+J」を使いましょう。

Downloads インストールページ

ブックマーク管理画面を開くボタン

ブックマーク管理画面を開くボタン
↑新しくなったGoogle Chromeのブックマーク管理画面へのショートカットボタン。

Double Click インストールページ

ウェブの閲覧履歴を使いやすくする

Googleのウェブ閲覧履歴を見やすくする

Googleのウェブ閲覧履歴を、カレンダーを使って時系列で探しやすくします。

History Calendarの詳細へ

右クリックメニューからページ上の画像のプロパティを確認

Image Properties Context Menuをインストール

「新しいタブ」を拡張

ここでは「新しいタブ」を拡張をご紹介します。

Gmailで送れる付箋メモを新しいタブにつける


↑いつでもメモを残し、即座にリマインドメールにもできる新しいタブとスタートページにしてくれる拡張機能。

Incredible StartPage 詳細はこちら

簡易RSSリーダー機能も備えた「新しいタブ」拡張機能

Start!
↑Google Chromeの新しいタブページに、簡易RSSリーダー機能を付与する便利な拡張機能。

Start! 詳細はこちら

「新しいタブ」で開くページを指定

新しいタブをカスタマイズ
↑ここにブラウザにスピードダイアル機能を実装する「3×3Links」好きなテーマで検索窓付きスタートページを作れる「ShinySearch」などを指定しておくと便利です。

Custom new tab インストールページ

「新しいタブ」で選び放題

Start-Tile
↑新しいタブを開くと、今開いているタブの一覧を左に表示、右側のブックマークフォルダをクリックすると、そのフォルダに入っているブックマークの一覧が真ん中に表示されます。

「New Tab to Tasks」を使っている場合、Start Tileの機能が優先されます。

Start Tile インストールページ

「新しいタブ」で開くページにスピードダイアル機能を実装

新しいタブにスピードダイヤル
↑新しいタブで開くページにスピードダイアル機能を実装します。Google検索ボックスを付けられるのも便利!?

Speed Dial インストールページ

「新しいタブ」を必ず一番右に開く

ちょっとニッチな機能ですが、新しいタブを必ず一番右(最後)に開いてくれる拡張機能。

New Tabs Always Last インストールページ

「新しいタブ」に時計を表示


↑新しいタブにデジタル時計を表示する拡張機能。

→ New tab with clock インストールページ

タブを開きすぎる人向け

ここではタブを開きすぎる人向けをご紹介します。

複数ウインドウ間でタブをカンタンに入れ替えられる

ウインドウ間 タブ転送拡張機能 「Tab Manager」
↑複数ウインドウで使い分ける人が、ウインドウ間のタブの移動を自在にできるようになる。

Tab Manager 詳細はこちら

セッションマネージャーで一旦クリア

セッションマネージャー
↑ボタンを押すと、セッションに名前をつけて保存、いつでも開くことができます。自分の行いを改善するのではなく、ブラウザが強くなりなさい系w

Session Manager インストールページ

セッションを複数PCで同期


↑ブラウザのセッションを、Google Chromeのブックマークへ保存しておいてくれる拡張機能。つまり、ブックマークを同期していれば、どのPCからもセッションを回復できる優れもの。

FreshStart – Cross Browser Session Manager インストールページ

開いているタブを縦に一覧表示

Tab Switch Plus
↑タブをたくさん開いているとき、これは意外と便利です。

Tab Switch Plus インストールページ

開いているタブを検索

Tab Menu
↑タブを開きすぎて、どこにあるかわからなくなる人に最適。

Tab Menu インストールページ

開いているタブをサムネイル付きでタイル表示

ボタンを押すと、今開いているタブの一覧を、サムネイル画像付きでタイル表示してくれます。

Tab Expose インストールページ

開いているタブを3Dで一覧表示

TabsPreview
↑この3Dプレビューはカッコイイです。Vista や 7 のように、グルグル タブをプレビュー。

TabsPreview インストールページ

すべてのタブを閉じてもウインドウは閉じないようにする

NeverClose
↑Ctrl+Shift+W などで、すべてのタブを閉じても、Chromeのウインドウは閉じないようにする拡張機能。

NeverClose インストールページ

ブックマーク系

ここではブックマーク系をご紹介します。

ブックマークバーからショートカットキーで開く

ブックマークバーに登録してある最初の10個のブックマークを、Ctrl+1からCtrl+0で開くことができます。 ただし、https: のページを開いた状態では動作しません。

Bookmarks Bar Keyboard Shortcuts インストールページ

ブックマークバーでRSSを確認

Live Bookmarks
↑ChromeにFirefoxのライブブックマーク機能、つまり、RSS一覧の表示機能を付ける。ブックマークバーでRSS一覧を確認可能。

オプションページ
↑拡張機能一覧ページからオプションを開いてRSSを追加すると、ブックマークバーにRSS一覧を表示するフォルダが追加されます。

Live Bookmarks インストールページ

ボタンひとつでブックマークバーへ追加

クイックブックマーク
↑ボタンひとつでブックマークバーへ追加できる拡張機能。使い方次第で大幅に効率化。

Bookmark Me Quick インストールページ

Chromeのブラウザブックマークを即座に検索

Ctrl+lでブックマークを即座に検索できるChrome拡張機能

Google Chromeでのブックマーク作業とブラウザブックマークの利用を劇的に便利にしてくれるブックマーク検索のChrome拡張機能。ブックマークに登録がなければそのままGoogleで検索。

Bookmarks Suggester 詳細

ブックマークバーをスパっと切り替える
ブックマークバーを用途別に切り替えることで、作業の効率化を図ることができるGoogle Chrome拡張機能。

ブックマークバーを用途別に切り替えることで、作業の効率化を図ることができるGoogle Chrome拡張機能。

Bookmark bar switcher詳細

便利機能追加系

ここでは便利機能追加系をご紹介します。

WEBページのスクロールキャプチャーがカンタンかつ多機能

フルスクリーンキャプチャ
↑カンタンにWEBページのスクロールスクリーンキャプチャーをとれる。

Screen Capture 詳細はこちら

簡単にスクリーンキャプチャーし、高度な編集も可能

便利すぎる スクリーンショット&編集 拡張機能
↑ボタンを押すと、Chromeで開いたページの選択した範囲をキャプチャして、そのまま編集することも出来ます。

Explain and send screenshots 詳細はこちら

開いたページのリンクタグを生成


↑Make Linkの機能をChromeに実装。

Create Link 詳細はこちら

Chromeで他人が勝手にページを見られないようにする


↑Chromeで、勝手にページを見られないようにする拡張機能。見られたくないページを開いた状態で、Shft + L を押すと、パスワードロックをかけることができます。

ロックを解除するときは、Shift + L をもう一度押してパスワードを入力。今回は初期バージョンなので、パスワードは”abc123″ に固定されています。(この機能を知っていれば意味がないw)

→ Chrome Lock インストールページ

サイト上のサムネイル画像をその場で拡大表示する

画像検索でその場にプレビューを開くChrome拡張機能
↑画像検索サイトやグルメ、旅行サイトの画像ギャラリーでも、サムネイル画像の元画像をその場にポップアップ表示。

Hover Zoom 詳細はこちら

画像のリンクをLightbox化

Image-Preview
↑画像のリンクをすべてLightboxポップアップさせてくれる。

Image Preview インストールページ

Table をクリップボードにそのままコピー

Table-Capture
↑Table(テーブル) をクリップボードにそのままコピー、エクセルなどへ形を崩さずに貼付けできる。

Table Capture インストールページ

画像検索結果をスライドショーに

Slideshow
↑Picasa、Flickr、Facebook、Google 画像検索をスライドショーで表示できるようにします。

Slideshow for Facebook, Flickr, Google I インストールページ

動画をその場で再生

Embed WMPlayer inline
↑WMVやMOV、MPG形式の動画へのリンクになっているものを、その場で再生出来るようにしてくれます。ただし、若干不安定。

Embed WMPlayer inline インストールページ

一度開いたリンクに打ち消し線を引く

visited
↑一度開いたリンクに打ち消し線を引いて判別しやすくしてくれる拡張機能。

Mark the visited links インストールページ

ページタイトルとURLを一発でコピー

タイトルとURLを一発コピー

開いたページのタイトルとURLをショートカットキーだけでコピーすることができます。

Copy Fixer の詳細はこちら

GTD実践 自己管理系

ここではGTD実践 自己管理系をご紹介します。

ブラウザスタートページを曜日や朝一で指定


↑ブラウザスタートページを曜日指定や、一日一回だけといったように指定できる拡張機能。

Smart Homepages インストールページ

ページに付箋をつけて つけたページをリスト化

ウェブページに付箋をつけて管理できるChrome拡張機能
↑ウェブページに付箋メモを付け、どのページに付けたかリスト化してくれます。

Note Anywhere 詳細

ウェブページにカラフルな付箋を貼って Googleアカウントと連携して同期

付箋の色
↑Google Chromeで開いたウェブページにカラフルな付箋を貼ることができます。Googleアカウントと連携することで、他のPCと付箋を同期させることも可能。

Page Stickiesの詳細

時間になると 新しいタブを開いてリマインド

ブラウザに便利で実用的なリマインド機能
↑時間を指定(〇分後、◯時間後)すると、その時間に指定したメッセージを新しいタブで開き、アラームとともにリマインドしてくれる拡張機能。
タブが開き、音が鳴るというダブルの大げさな通知が助かります(笑)

RemindMe インストールページ

開いている時間をトラッキング


↑ブラウザタブのサイトタイトルの前に、開いている時間をトラッキングしてくれる拡張機能。

TitleTimeTacker インストールページ

良く使うサイトを分析する

自己分析
↑自分のネット利用状況をグラフで視覚化してくれます。

Analyse Me インストールページ

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする