これはすごい! 先日複数サイトの検索結果をタブ画面切替で閲覧できる「Search.io」なんてものをご紹介しましたが、今回はGoogle検索結果

Google検索結果を1~3カラムまでショートカットキーで自在にするグリースモンキー

2008-09-12 | Sigeo | 0 | カテゴリ Firefox, Google 全般

google検索結果のカラム数を自在にするグリースモンキー

これはすごい! 先日複数サイトの検索結果をタブ画面切替で閲覧できる「Search.io」なんてものをご紹介しましたが、今回はGoogle検索結果のカラム数を1~3までショートカットキーで自在に変更できてしまうグリースモンキーのご紹介です。

スポンサードリンク

Google検索結果のカラム数を自在に変更するグリースモンキー

Google Chromeでも試してみましたが、残念ながらそのままでは使えませんでした。。。

今回の内容は、あなたのFirefoxにGreasemonkeyをインストールしていることが前提です。

カラム切替イメージ動画


Google検索結果のカラム数を自在に変更するグリースモンキー from sigeos15 on Vimeo.

ショートカットキーでカラム変更

ショートカットキーの割り当ては以下のようになっています。

  • 1カラム:Alt-1
  • 2カラム:Alt-2
  • 3カラム:Alt-3

そのときの視認性によってサクサクっとカラム数を変えられてしまう。
私も今まではGoogle Two Columnsを使っていたのですが、カラム数が切り替えられないことがちょっと残念に思っていただけにこれは嬉しい。

試してみたい方はGoogle Search Results In Double Or Multi Columnへどうぞ。

こういったものが一般的になってくると、SEOなんかにも影響が出てくるかもしれませんね。そういえば、このグリモンを入れてからアドワーズが表示されなくなったような。。。

スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする