jQueryを使って設置でき、Twitter検索結果でも表示できるブログパーツ

[jQuery]検索結果で表示可能なTwitterブログパーツを設置できる「Monitter」

2009-03-19 | Sigeo | 0 | カテゴリ Ajax, Twitter (ツイッター)

Twitter検索結果で表示できるjQueryブログパーツ

Twitterの検索結果をタイムラインで表示するようなブログパーツってなかなかないですよね。

今回ご紹介するブログパーツは、jQueryで動かす割には設定がほとんど不要で、Twitter検索結果も表示できる手軽で便利なものになっています。

スポンサードリンク

Twitter検索結果で表示できるjQueryブログパーツ

Monitter Widget」は、jQueryを使って設置でき、Twitter検索結果でも表示できるブログパーツ

検索キーワードをブログパーツを表示するdiv要素のtitle属性に書くだけで良いので、設置もかなりカンタンです。

「Monitter」の特徴

  • title属性が検索クエリになる
  • lang属性で言語の絞込み可能
  • シンプルなCSSでデザイン設定可能

ここではCSSの影響を受けないようにするため、iframeで埋め込んでいます。そのため、リンクをクリックしてもちゃんと開きませんw ブログパーツ設置ページはこちらになります。

このブログを紹介してくれていると思われる投稿
title属性が検索結果になります。この部分のソースコードは下記。
↑title属性に検索キーワードを入れているだけです。
ユーザー名での検索結果表示
↑「from:ユーザー名」で自分の呟きをタイムライン表示できます。
↓ユーザー名で表示するコードのサンプル
「わさお」での検索結果
↑なんでもやりたい放題w

設置方法

1. ダウンロード
Monitter Widgetのページを開き、「Download the zip 」というリンクから「monitter_widget_v1_1.zip」をダウンロード。
2. サーバーへアップロード
ダウンロードしたZipファイルを解凍し、フォルダごと任意の場所へアップロード
3. 表示させたいページにコードを追加
ページに表示させたい場合は、<head> 内に下記コードを追加
ブログパーツを表示させる部分に下記コードを追加
「lang属性を “en” にすると英語のみ拾う」というような仕組みになっています。

興味のある方はMonitter Widgetへどうぞ。

検索結果で表示できることからも、プロモーションで「こんな意見が出ています。」系の見せ方も出来そうです。 使い方次第でおもしろくなりそう。

Via:delicious

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする