favicon.icoファイルを作るサービスなんてたくさんある。しかしシンプルであればシンプルなほどいいのではないかとも思う。そしてどうせ紹介す

favicon.icoを簡単に作成できる「Bradicon」


favicon.ico(ファビコン)をJPG, PNG, BMP, GIFから生成

favicon.icoファイルを作るサービスなんてたくさんある。しかしシンプルであればシンプルなほどいいのではないかとも思う。そしてどうせ紹介するならちょっとクールなサイトのほうが尚良い。という独断と偏見からログイン不要のfavicon.icoファイル作成サービスをご紹介。

スポンサードリンク

favicon.ico作成サービス「Bradicon」

「Bradicon」が対応する画像ファイルは以下の通り。

  • JPG
  • PNG
  • BMP
  • GIF

これらのファイルをアップロードするだけで32×32サイズのicoファイルが作成されてダウンロードできるんです。

Bradicon-2.jpg 参照する画像を選択すると、自動的にfavicon.icoファイルが作成されます。意外と綺麗にできちゃうもんです。

Bradicon-3.jpg シンプルバージョンのページには、今までに作成したfavicon.icoが一覧化されます。

favicon-ico.jpg

作ったfavicon.icoをアップすると、
こんな感じになりました。

このサクサク感を体感してみたい方はBradicon!へどうぞ。

faviconの表示の仕方

ついでなのでfaviconの設置方法も。

  1. faviconを設置したいサイトのトップディレクトリ(※基本は)にfavicon.icoファイルをアップロード(※ファイル名の基本は「favicon.ico」)
  2. 表示させたいページの<head>から</head>の間に下記のタグを貼り付け
    <link rel="shortcut icon" href="サイトのURL/favicon.ico" />
    HTML 4.01の場合は下記のタグを
    <link rel="shortcut icon" href="サイトのURL/favicon.ico">
  3. サイトを表示させて確認してみる

シンプル且ついいものができるサービスって素晴らしい。どうしてもいろいろ機能が付いていることを求めてしまいがちなんだけど。実は人が欲しているものはそういうものではなかったりする。こういった考え方も重要ですよね。

Via:KillerStartups.com

HTMLとスタイルシートによる最新Webサイト作成術―ホームページでなにを伝える?どう作る?
HTMLとスタイルシートによる最新Webサイト作成術―ホームページでなにを伝える?どう作る?
価格:¥ 1,890
平均評価:4.5
納期:通常24時間以内に発送

Amazon で詳細を見る
by WEB担当者専門書店
スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする