画像や動画を他人に共有したいけれど、不特定多数の人には公開したくない。という人は多いはず。shwupはそういったプライベートなアルバムをWEB上

プライベートな画像や動画を動画形式スライドショーで共有できるWEBアルバム


shwupでプライベート写真や動画のアルバムを作成

画像や動画を他人に共有したいけれど、不特定多数の人には公開したくない。という人は多いはず。shwupはそういったプライベートなアルバムをWEB上でクールに表示してくれるだけでなく、特定の人だけにスライドショーの動画ファイルにして共有できるサービスです。

スポンサードリンク

特定の人だけにスライドショーを共有できる「Shwup」

大抵のサービスにはプライベート設定が付加されていますが、このサービスはそもそもプライベート状態になっているというもの。↓のようにブログへ貼ることもできますが、画像単体を貼ってもフラッシュで埋め込む形になっています。つまり画像のURLがないんです。

スライドショーバージョン

※音注意 このような感じにスライドショーを作成可能、特定の人に共有したいときは、.mp4ファイルと画像ファイルが自動的にzip圧縮され、メールで送ることができます。

これがメールで届いたzipファイル。中身はMP4形式のスライドショーと画像になっています。

画像単体を貼り付ける

↑これが画像単品を貼り付けたもの。画像を右クリックすると分かりますが、Flashが埋め込まれている状態になっています。

WEBアルバムのUI


プライベート画像アルバム「shwup」 from sigeos15 on Vimeo.

↑これはWEBアルバムを操作しているところです。UIの動きもなかなか良いし、スライドショーのテンプレートも充実しています。ちなみにshwupへアップした動画は↓です。

画像はPCからアップする他に、Flickr、Facebook、Picasa、WEB上のアドレスに対応、メールでアップすることも可能になっています。

対応するファイル形式

動画も画像も一緒に対応というのがなかなか魅力的。対応する形式は以下の通りです。

画像
jpg, bmp, png
動画
avi, wmv, mpg, mov, qt, 3gp
サイズ制限
100 MB

メールで送ったスライドショーをYouTubeでアップ

メールで受け取りzipファイルで落としたMP4ファイルは、もちろんそのままYouTubeへアップすることも可能、↑のようになかなかクールなスライドショーを手軽に投稿できてしまいます。

興味のある方はshwupへどうぞ。

動画や画像を動画ファイル形式のスライドショーにして特定の人に共有できるというのがいろいろなことに使えそうなところですよね。わずらわしい編集もなくて、手軽に楽しめそうです。

Via:Delicious

スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする