えっと、このサービスによると私のブログは外人から見て、「Googleによると大きいほうで、CSSが見える日本のリンク地図」みたいな感じになるので

英語のクールなタグクラウドをブログURLやdel.icio.usなどから作れる「Wordle」


クールなタグクラウドジェネレーター「Wordle」

えっと、このサービスによると私のブログは外人から見て、「Googleによると大きいほうで、CSSが見える日本のリンク地図」みたいな感じになるのでしょうか。。。

こんな感じで様々なデザインのタグクラウドを作れる上に、英語だけ拾うのでいつもと違った視点で自分のブログを見ることができるサービスのご紹介です。

スポンサードリンク

クールなタグクラウドジェネレーター「Wordle」

Wordleは、日本語が文字化けしますw 先に言っておきたかったのですみません。 ただし、フォントの種類が34ほどあるので、日本語が化けて出てこないものもあります。

このブログのタグクラウド

トップページの言葉を拾うので、日によって変化するのもおもしろいです。

マケイン氏の発言

こんなタイムリーなものもありました。 これはThe New York TimesのTag Cloud of McCain Acceptance Speech – RNCのデータを使ったみたいですね。

そして、こんな使い方で情勢を俯瞰したり、英語の勉強にもなるのではというのがこれ↓

今日のTechCrunch

TechCrunch

今日のWSJ

The Wall Street Journal

と言ったように、なかなかおもしろそうなWordleです。興味のある方はどうぞ。

こう考えてみると、タグクラウドってなかなかバカにならないですよね。

スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

“英語のクールなタグクラウドをブログURLやdel.icio.usなどから作れる「Wordle」”へのコメント1つ

  • JJ: 2009-09-23 09:19

    はじめまして。
    ブログに設置するタグクラウドを探していてこの記事を見つけました。

    あまり詳しい人間でないので、質問なのですが
    これは一般的なタグクラウドのようにブログなどに設置して毎日更新するわけではなく
    一回一回URLなどを入力してその日その日のタグクラウドが作られるのですよね?
    出て来た結果は、キャプチャーして画像として貼る という事なのですよね。

    それでは私の探しているものとは違うのでちょっと残念なのですけれど、
    それとは別にしておもしろいなと思いました。
    なかなかこういう情報を発信しているブログはなかったので、楽しく拝見させて頂きました。


コメントする