PC版のシンプルさはGood。

Digg Readerも試してみた、もう残り少ないGoogleリーダーからの移行時間に

2013-06-30 | Sigeo | 0 | カテゴリ WEBツール・サービス

Digg Reader

ベータ版を募集開始してから、なかなかサービス提供が開始されていなかったDigg Readerが、28日から順次利用開始できるようになっているようです。 どんなものなのかと、さっそく試してみることにしました。

スポンサードリンク

Googleリーダー代替えに期待されているDigg Reader

Digg Reader」は、ソーシャルニュースサービスを運営するDiggが提供するRSSリーダー。

7月1日に提供を終了するGoogleリーダーの代替サービスとして、もっとも大きな期待を寄せられているサービスのひとつです。

シンプルなUI

DiggリーダーのUI
AOL Reader同様、シンプルかつ、Googleリーダーの使い勝手を踏襲したUIであることが特徴。ソーシャルニュースサイトであるDiggと連携しているところもおもしろいポイントかもしれません。

シェアボタン
↑記事一覧の右側にマウスオーバーすると、Diggに投稿するボタンをはじめ、Googleリーダーの★にあたるものや、Facebook、Twitterへシェアするボタンや、InstapaperやPocketのボタンが表示されます。

ショートカットキー
↑ショートカットキーもDigg用のものを除けばほぼGoogleリーダーと一緒です。

最低限に抑えられたビュー

ビューの設定
↑他のRSSリーダーほどのビューはなく、Googleリーダーのそれを踏襲したような、一覧表示と全文表示モードが用意されています。

Googleリーダーからの移行もラクラク

Gogoleリーダーからインポート
↑Googleリーダーからの移行はページを開いて【Import Google Reader】ボタンを押すだけ。

Gogoleアカウントと連携
↑Googleアカウントと連携すれば、Digg Readerにインポートされます。

ただし、Google リーダーで揃えていたフォルダの順序は大きく変わる可能性があります。特に記号などを使ってきっちり整理していると、最初に整理するのが大変かもしれません。。。

iPhoneアプリもあり

iPhoneアプリ版
↑アプリとしては少し重さを感じますが、Diggのアプリにリーダーの機能が含まれたものになっています。ん~、Feedlyもそうなのですが、アプリを立ち上げるたびに記事を読み込むのがちょっとよろしくないかも。gReaderのようにオフラインでも使えるようになると嬉しいですね。

試してみたいかたはDigg Readerへどうぞ。

Digg
Digg (無料)
(2013.09.04時点)
posted with ポチレバ
スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする