GTDを実践するための登竜門!?習慣化するため、目標を達成するために便利なツール。

スマートフォンでも習慣化したい行動・目標を管理できる「Goal Happy」

2010-05-24 | Sigeo | 0 | カテゴリ GTD Lifehacks, WEBツール・サービス

スマートフォンでも目標管理を行える「Goal Happy」

禁煙や節酒、語学学習や週間レビューなどなど、節制したり、習慣化すべきことはたくさんありますよね。

しかしながら、目標を打ち立ててもそれらの重圧に負けてしまったり、途中で立ち消えてしまったりすることも良くあるはずです。

そんな人たち(私もw)のために、少しずつでも前進出来るようにしてくれる行動管理ツールをご紹介します。

スポンサードリンク

スマートフォンでも目標管理を行える「GoalHappy」

Goal Happy」は、一日、週間、月間のゴール(目標数値)を設定し、それぞれを別々に管理できるサービス。iPhone、Androidアプリも提供されており、グラフで統計をとることも可能です。

一日、週間、月間の目標を管理

Goal Happy
↑目標は「何回やる」「何個以下」といった数値で設定可能、PC版では一日、週間、月間の目標進捗を1画面で編集・確認することができます。

目標の理由、達成のためのヒントを表示

目標設定
↑一つ前の画像にもあったように、目標設定時には「目標を達成する理由」そして「達成するためのアイデア・ヒント」を設定出来るようになっています。

このように、目標を達成すべき理由や達成するためのヒントをいつでも見られるようにしておくことは、継続して実践・実現するために、とても重要なポイントになります。

後ほど画像を掲載しますが、これらの備忘録的な情報を、スマートフォンでも表示できるのは、とても素晴らしいことだと感じます。

目標の進捗をグラフで追える

グラフ
↑大きな目標を達するためには、日々小さな成長であっても、自分を褒めなければなりません。そのようなことを視覚化してくれる進捗グラフ機能も備えています。こちらもスマートフォンで表示可能。

iPhone版サイト Androidアプリも提供

Androidアプリ
↑画像はアンドロイドアプリ

以前にご紹介した42goalsに比べると、インターフェースが若干劣るものの、やはり大事なのは複数のデバイスに対応しているということ。ただし、出費や収入の金額を手軽に管理したいという方には42goalsがオススメです。

そして、くどいようですが、ここでも目標を達成すべき理由や、達成するためのヒントを備忘録的に表示させられるうえに、グラフで進捗を追えるのが良いですね。


アプリから目標設定

←また、アンドロイド アプリから目標を設定することも可能です。

やろうと決めたらすぐに行動に移す。とは、こういったことを言うのでしょうね。

興味のある方はGoal Happyへどうぞ。

アンドロイド アプリは、こちらのリンク(Android携帯のみ開きます)か、下記QRコードでダウンロードページへ。

iPhone の方は、Goal Happy Loginへどうぞ。

スマートフォンでもカンタンに使えるという点で、「できたらすぐに入力」ということができるのが良いですね。逆に、タバコを○本以下に抑えたいというときにも、どれだけ吸っているかを意識することができるので効果的かも。 私は減ったものの、まだまだ抑えきれていませんけど。。。(笑)

Via:delicious

図解 ミスが少ない人は必ずやっている「書類・手帳・ノート」の整理術図解 ミスが少ない人は必ずやっている「書類・手帳・ノート」の整理術
価格:¥ 1,365
平均評価:4.0
納期:在庫あり。
Amazon で詳細を見る by iPhoneで会社を活性化
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする