この発想は「Eメール」というサービスにはなかったのではないでしょうか。Googleが発表した新しいLabs機能の「マルチ受信トレイ」は、受信トレ

Gmailの「マルチ受信トレイ」が驚くほど便利 【Gmail Labs機能】

2009-02-06 | Sigeo | 0 | カテゴリ Gmailの使い方, Google 全般

Gmailがメールの常識を覆した「マルチ受信トレイ」

この発想は「Eメール」というサービスにはなかったのではないでしょうか。Googleが発表した新しいLabs機能の「マルチ受信トレイ」は、受信トレイに複数の「フォルダ」を表示してしまう超効率化機能です。

スポンサードリンク

Gmail Labsの新機能「マルチ受信トレイ」

「マルチ受信トレイ」は、Gmailの受信トレイに「ラベルごとに受信したメール」「スター付」「検索結果」などの一覧も表示できる機能。

仕事やプライベート、目的別に一覧を一度に確認することができ、受信トレイに未読メールが溜まりすぎるなんてことも解消できそうです。

「マルチ受信トレイ」のUI


↑このように、デフォルトでは左に従来の受信トレイ、右側に検索結果や下書き、スター付といった項目を受信トレイ合わせて最大6個まで表示させることができます。

「マルチ受信トレイ」の設定方法

  1. Gmail Labsは英語版のみで表示されるため、Gmailの「設定」から英語版「English(US)」に変更します。

  2. 次に「setting」内の「Labs」から「Multiple Inboxes」を「Enable」にすることによって利用可能になります


    下から7番目くらい(※ON / OFFの表記は「Enable / Disable」になっています。)

    設定後は先ほどの逆に「setting」の「Language:」で「日本語」に戻しても機能は反映されます。

  3. 次にマルチ受信トレイのページを開きます

  4. 検索設定に「has:red-bang」や「is:drafts」などの表示させたい検索設定をし、表示件数や追加パネルの位置を設定して、「変更を保存」ボタンを押せば完了です

早速試してみたい方はGmailへどうぞ。

良く使いそうな検索

マルチ受信トレイに使えそうな検索を書いておきます。

スーパースター
黄色 ★has:yellow-star
青色 ★has:blue-star
赤色 ★has:red-star
緑色 ★has:green-star
オレンジ ★has:orange-star
紫色 ★has:purple-star
赤色 「!」has:red-bang
黄色 「!」has:yellow-bang
青色 「i」has:blue-info
オレンジ 「>>」has:orange-guillemet
緑色 「✔」has:green-check
紫色 「?」has:purple-question
良く使いそうな検索
未読is:unread
下書きis:drafts
ラベルlabel:「あなたのラベル」
件名subject:
添付ファイル有has:attachment

↑スーパースターは私の並べている順で書いていますので、デフォルトとは順番が違うと思います。

さらに詳しい検索方法は詳細検索の使用 – Gmail ヘルプへどうぞ。

いや、ホントに便利ですね、なぜ今までこのような機能がデフォルトじゃなかったのかが不思議なくらいです。Googleが「フォルダ」のことを敢えて「ラベル」と呼んでいる理由もなんとなく分かるような気がしますよね。

Via:Official Gmail Blog

スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする