アドセンスの成果報酬型広告「Referrals 2.0」が数日前にはじまりましたね。 その実験を行った記事があったのでご紹介しておきます。 アフ

アドセンス、CPC対成果報酬”Referrals 2.0”

2007-07-13 | Sigeo | 0 | カテゴリ Google 全般, SEM・SEO 関連

アドセンス、CPC対成果報酬(Referrals 2.0)

アドセンスの成果報酬型広告「Referrals 2.0」が数日前にはじまりましたね。
その実験を行った記事があったのでご紹介しておきます。

スポンサードリンク

アフィリエイト型アドセンス

CPCのみだったアドセンスをアフィリエイトのようにしたのが、今回のCPA。
アフィリエイトのように、クリックした後にアクションを起こさなければ報酬が発生しない広告というわけです。

報酬は1ドルから20ドルと、CPCよりも魅力的な報酬になっています。

アドセンスの報酬額はどう変わったか

このネタ元であるブロガーが、CPCのアドセンスから、CPAの紹介プログラムに変更したところ、クリック率はさほど変わらなかったものの、報酬額が90%ほど下がってしまったそうです。

アドセンスの管理画面

アドセンスの管理画面で広告主を選ぶことができる

そりゃそうです、アフィリエイトをやっている人ならばわかる通り、広告主の力量でコンバージョン率が変わってしまうのですからね。
ただ、アフィリエイトの場合は、自ら広告主をしっかりと選ぶことができる。けれどもアドセンスの場合は、今のところ、広告主を選べるものの、そのとび先のサイトを確認することができないんです。

管理画面上ではサイトを確認できない

かなりリスキーだとは思いませんか?

しかも、しっかりとコンバージョンが図れているかも疑問です。
アフィリエイトの場合でも、ポイントサイトなどからの成果の場合、広告主がキャンセルすることも多くあります。その経過が見えないことに対して広告を貼る側がどう思うか、それははっきりしていますよね。

広告主のアドセンス離れを防ぐためにおこなったこの施策、逆に媒体側が離れないような仕組みづくりがまだまだ必要なようですね。

もしかしたら、ASPが買収されたりして。。。

Thanks:NoHeat
Web検索エンジンGoogleの謎 アフィリエイト編
価格:¥ 1,659
平均評価:3.5
納期:通常24時間以内に発送
スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする