何てことはないけど、あったらいいなと思う人もいそうなGreasemonkeyスクリプトのご紹介。Twitterのプロフィールページにデザインの設

Twitterのプロフィールにページデザイン設定を表示させておくFirefoxスクリプト

2007-10-25 | Sigeo | 0 | カテゴリ Firefox, Twitter (ツイッター)

TwitterのFirefox用Greasemonkeyスクリプト

何てことはないけど、あったらいいなと思う人もいそうなGreasemonkeyスクリプトのご紹介。Twitterのプロフィールページにデザインの設定詳細を表示させておくことが出来ます。

スポンサードリンク

Twitterのデザイン設定詳細を表示させておけるGreasemonkeyスクリプト

あなたのFirefoxにGreasemonkeyがインストールされていることが前提です。

デザイン設定詳細の表示

Twitterのプロフィール画面

↑本当に何てことはないのですが、画像のようにプロフィールページのデザイン設定状況を表示させることが出来ます。

表示される項目

  • 背景の色
  • 背景画像へのリンク
  • テキストの色
  • 名前の色
  • リンクの色
  • サイドバーの色
  • サイドバーの枠の色

要するに「Twitter デザインのカスタマイズ」で設定できる項目すべてが表示されるわけですが、ここのデザインにこだわる人には必要なものかも、むしろここで調節したいくらいですが。機能性の向上というよりは、Twitter への要望の主張とも取れるこのスクリプト、「デザイン設定画面で概観が見れないのはありえないでしょ。」という声なき声が聞こえてくるようですww

むしろこのスクリプトは、インストール回数を増やしてあげることが投票になるのかもしれませんね。ちゃんと見てくれていればの話にはなりますが。

応援してあげたい方wwはTwitter Inspectorのページを開き、右側にある黒い「Install this script」ボタンからインストール。

関連情報

Twitter!―Twitter APIガイドブック
価格:¥ 1,995
平均評価:5.0
納期:通常24時間以内に発送
スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする