様々なサービスの機能を拡張してくれるGreasemonkeyですが、今回はなんとGoogle Analyticsの機能を拡張してしまうGrea

Google Analyticsでバイラル効果を測りやすくしてくれるGreasemonkey

2008-04-09 | Sigeo | 0 | カテゴリ Firefox, WEBマーケティング 関連

Google Analyticsに参照サイトの詳細データを表示させるGreasemonkey

 様々なサービスの機能を拡張してくれるGreasemonkeyですが、今回はなんとGoogle Analyticsの機能を拡張してしまうGreasemonkeyのご紹介です。

2008年7月7日追記:以前にダウンロードされてFirefox3をお使いの方は再度ダウンロードしてください。Firefox3でも表示できるようにアップデートされています。

2008年9月12日追記:Google Chromeでは動作しません。動作するものは随時Google Chromeの記事一覧に追加していきます。

スポンサードリンク

Google Analyticsに「最近トラフィックを送り込み始めている参照サイト」を一覧表示

 考えてもみれば、無料アクセス解析ツールの機能を強化してくれるわけですから、捉え方によってはとんでもない拡張機能なんですよね。ちなみにあなたのFirefoxにGreasemonkeyをインストールしていることが前提です。

Google Analytics New Referral Analyzerの使い方

  1. [トラフィック] > [参照サイト]の「Who sent me unusual traffic?」というボタンを押します
    Google-Analytics-2.gif
  2. 上から「この3日で150%以上のトラフィック成長率がある参照サイト」と「この3日で新しくリンクを張ってくれた参照サイト」を表示してくれます
    Google-Analytics-3.gif
  3. セグメントごとでも同様のデータを表示できます
    Google-Analytics-4.gif

 試してみたい方はGoogle Analytics New Referral Analyzerのページを開いて右側にある「Install this script」というボタンを押してダウンロードしてください。

 最近紹介してくれたサイトを発見するのにも役立ちそうなこのスクリプト、バイラル効果を測るにはとても助かりそうですね。SMOが注目され始めている昨今、WEB担当者には欠かせない機能になりそうです。

Via:Google Analytics New Referral Analyzer – Userscripts.org

最新〈業界の常識〉よくわかる広告業界 (最新業界の常識)
最新〈業界の常識〉よくわかる広告業界 (最新業界の常識)
価格:¥ 1,365
平均評価:5.0
納期:通常24時間以内に発送

Amazon で詳細を見る
by WEB担当者専門書店
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする