インドの検索エンジン「ANTYA」は、世界中の企業やビジネスのサイトを発見することに特化したユーザー構築型のサービスです。 ユーザー構築型、世界

世界の企業やビジネスのサイトを発見できる検索エンジン「Antya」


Antya.jpg

インドの検索エンジン「ANTYA」は、世界中の企業やビジネスのサイトを発見することに特化したユーザー構築型のサービスです。

スポンサードリンク

ユーザー構築型、世界の企業・ビジネス検索エンジン「Antya」

Antya2.jpg

サービス概要

Antyaは、世界の企業やビジネスを、ロゴと概要説明で教えてくれる検索サービス。サービスのミッションは、エンドユーザーが新しいサービスサイトや企業サイトを見つけやすくすると言うシンプルなもの。検索エンジンで新しいサービスを探し出すことが難しい今の世の中に凄くフィットしそうなサービスですよね。

Antyaのビジネスモデルは?

Antyaのマーケティング予算は1日1ドルということ。どうやらアドワーズを1日1ドル分使っているようです。どうやってビジネスモデルを成り立たせているのかと調べてみましたが、どうやらそれはあまり考えておらず、「もし企業をアピールしたい場合は、安価にてサイト構築を請け負います。」という言葉しか見つかりませんでした。開発コストも構築期間2ヶ月をデッドラインとし、最低限に抑えているようです。


Antyaでできること

Antya3.jpg

↑これは”Social networking”すなわちSNSの検索結果。さらにニッチなサービスを探し出すことにも優れています。

Antya4.jpg

↑もちろん企業名で検索しても企業のサイトを表示してくれます。

利用してみたい方はANTYAへどうぞ。

Google、Yahoo!で検索すると、様々なサイトが表示されてなかなかサービスが見つからないなんてこともありますよね。そんなニーズを拾いつつ、社会奉仕的な役割を持たせてサービスにしてしまうこのモデル。ゴールさえ明確にすれば、様々な社会奉仕ができるのではないでしょうか。

関連情報

「社会を変える」を仕事にする 社会起業家という生き方
「社会を変える」を仕事にする 社会起業家という生き方
価格:¥ 1,470
平均評価:4.5
納期:通常24時間以内に発送
スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする