ブラウザ拡張機能でローカルの画像閲覧が可能に。

ローカルの画像閲覧にも対応した画像・動画 3Dビューワー「Cooliris」

2009-04-20 | Sigeo | 0 | カテゴリ Firefox, WEBツール・サービス

ローカルの画像検索にも対応したFirefoxアドオン「Cooliris」

Coolirisといえば、Flickr画像を3Dで見る事ができ、ブログにも3Dで埋め込めるサービスでしたが、今回さらにYouTubeの関連動画表示やFacebook、そしてローカルの画像閲覧機能も追加したようです。

スポンサードリンク

ローカルの画像検索にも対応したFirefoxアドオン「Cooliris」

Cooliris」は、当初PicLensという名でリリースされたFirefoxやIEに対応したアドオンですが、ローカルの画像検索にも対応し、3DビューでPC内の画像を閲覧することができるようになりました。

今回は、ローカル画像の閲覧にフォーカスを当ててご紹介。

ローカルの画像を3Dビューワーで見る
↑ビューワーの起動を、ブラウザのボタンから行えるので、普段私はPicasa 3を使っていますが、それよりもサクッと立ち上がり、画像も3Dだけに直感的に選ぶことができます。

欲を言えば、ここに画像編集機能や画像右クリックで、「Photoshopで開く」といったメニューが出てくると尚使い勝手がよくなりますね。現状は、画像右下のポップアップボタンを押すと、該当する画像ファイルを選択した状態で、保存フォルダを開いてくれます。

試してみたい方はCoolirisへどうぞ。

Coolirisを起動するまで

  1. Coolirisのページを開き、下記のボタンを押してインストール、ブラウザを再起動します。
  2. ブラウザのメニューバーにボタンが追加されるので、押すとCoolirisが起動するようになります。

    ボタンが自動的に追加されない場合は、ブラウザメニュー「ファイル」や「編集」あたりで右クリックし、「カスタマイズ」を選択して、上記画像のボタンをドラッグしてブラウザメニューへ追加します。

冷静に考えてみると、これはブラウザの拡張機能なわけですよね、それでローカルの画像を閲覧できるというのですから、今後どのようなことに応用されていくかも楽しみなところです。

Via:The Cooliris Blog

スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする