ブログやサイトの印刷用ページをLightbox調にその場ポップアップさせてくれる「Print Friendly」

サイトの印刷用ページをLightbox調に表示できるボタンとブックマークレット(WPプラグインあり)

2009-05-11 | Sigeo | 0 | カテゴリ WEBツール・サービス, Wordpress

印刷用ページをクールにその場表示する「Print Friendly」

印刷用ページをCSSで制御するのも良いのですが、個人的にはLightboxのように、その場に開いても良いのではないかと感じます。

今回は、設置が簡単な上に見た目もクールな印刷ボタンをご紹介。ただし印刷は問題ないものの、PDF生成ボタンからは日本語が文字化けします。これは残念。

スポンサードリンク

印刷用ページをクールにその場表示する「Print Friendly」

printfriendly」は、ブログやサイトの印刷用ページをLightbox調にその場ポップアップさせてくれるサービス。

ポップアップ画面には印刷ボタンを備え、画像を表示しない設定もできるので非常に便利です。

※PDFボタンからPDFを生成すると日本語が文字化けします。

早速使ってみました

↑このようにその場に印刷用ページを表示。左上に印刷用ボタンがあります。不要な部分をマウスオーバー&クリックで削除できるのも便利。

画像を消すのもカンタン

↑右上にある 「remove images」にチェックを入れると画像がすべてなくなります。これもボタンを設置するだけでできるのがうれしい。

サンプル印刷ボタン

Print

↑試しにボタンを押して、このページの印刷用ページをご覧ください。

ボタン設置の手順

↑登録なども不要で、Get the PrintFriendly Widgetのページで生成されるコードを貼り付けるだけ。ボタンも選べます。

WordPressプラグインの場合

↑Wordpressプラグインでは、記事の最後(関連記事の直前あたり)にボタンが表示されるようになります。それ以外の部分に表示させたいときは、プラグインではなく、サイト用のコードを表示させたい場所に貼ることをおすすめします。WordPressプラグインはこちら。

どこでも使えるブックマークレット

printfriendlyのページを開き、画像にある「Print Friendly」ボタンをブックマークバーに追加すれば、どんなサイトでも利用することができます。

印刷してみました

↑メニュー上からPDF化すると日本語が文字化けしてしまうので印刷からPDF化してみました。

興味のある方はprintfriendlyへどうぞ。

なんとかPDF生成が文字化けしないようにして欲しいところ。設置がカンタンで便利なだけに非常に惜しいです。

デモ動画

Via:delicious

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする