Google検索を最新記事に絞り込みサーチウィキを解除する方法。

Google検索を新着に絞り込むブックマークレットと about:config 設定方法

2009-05-07 | Sigeo | 0 | カテゴリ Google 全般, SEM・SEO 関連

Google検索を最新記事に絞り込む方法

先日Google検索の「&as_qdr=y15」オプションが便利だぞで、Google検索結果に公開された日付を表示することが出来るものが紹介されてました。

これは公開日が表示されるだけでなく、公開日を24時間以内から15年以内の間で絞り込める裏技。

とても便利なのでブックマークレットにしてみました。ついでにFirefoxの about:config を使い、デフォルトのロケーションバー検索で有効にする方法もご紹介。

と、書き上げたところでGoogle検索「&as_qdr=y15」をやってくれるアドオンを見つけてしまいました・・・。手軽で便利です。

ロケーションバーから文字化けさせずに新着検索させたい方は、当ブログの記事を参考にしてください。

スポンサードリンク

Google検索を最新記事に絞り込む方法

まず検索クエリのお話をすると、「 &as_qdr=y15 」は15年以内まで絞ることができ、「 &as_qdr=d 」では最大1年間になります。今回のブックマークレットは、単純にGoogleの検索クエリへこれらを追加するようにしたものになります。

ブックマークレットは全部で2種類作成しました。特徴は下記の3点です。

  • 選択テキストを検索
  • 未選択時にはプロンプトにキーワードを入力して検索
  • 検索結果表示は新しいタブで開く

また、合わせてFirefoxの about:config から、ロケーションバーで検索する際に、ブックマークレットと同じ機能を持たせる方法もご紹介します。

1. ブックマークレット

それぞれオレンジのボタンをブックマークバーへドラッグして追加してください。IEは右クリックでブックマークへ追加できます。

1. 24時間以内、一週間以内、一ヶ月以内、1年以内で記事を絞り込む

Google1年以内

2. (1)の条件に15年以内を追加

Google15年以内

2. about:configで対応

Firefoxの場合は、about:configでロケーションバーからデフォルトで上記の検索を行うように設定できます。ここでは日付絞込みを1年までにするもので解説します。

  1. Firefoxのロケーションバーに about:config と入力
  2. 警告が出るので、チェックを変更せずに「細心の注意を払って使用します」をクリックします
  3. 「フィルタ」に「 keyword.url 」と入力して 「Keyword.URL」の項目を探し出します。
  4. 右クリックして「値を変更」を選択
  5. プロンプトが開くので、入力値を「 http://www.google.co.jp/search?as_qdr=d&q= 」に変更
  6. するとロケーションバーから検索した際に、日付絞込みができ、公開日を表示させられるようになります。

日付絞込みを15年までにしたい場合は(5)で変更する値を http://www.google.co.jp/search?&as_qdr=y15&q= にしてください。

直近の記事だけ絞り込める機能はGoogleの実験「Wonder wheel」にもありますが、やっぱりシンプルに実行できるものが一番ですよね。

参考にした記事:Search the Web in Real-Time with Google

スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする