Twitterでフォローしてもらえた時に通知されるメールを詳細にしてくれる

Twitterのフォロー通知メールを詳細にしてくれる「Topify」


Twitterのフォロー通知メールを詳細に

Twitterで誰かにフォローしてもらえると、Twitterからそっけない?メールが届きますよねw

メールで教えてくれるのは良いものの、「誰?」と言いたくなるような情報しか送ってくれないのも否めない。

そんな悩みを解決してくれそうなサービスをご紹介。

Twitterのフォロー通知メールを詳細にする「Topify」

「Topify」は、Twitterでフォローしてもらえた時に通知されるメールを詳細にしてくれるサービス。

仕組みは、Twitterの登録メールアドレスをTopifyに変更し、Twitter ⇒ Topify ⇒ 自分 という流れでメールを通知してくれるものです。※メールアドレスのみで、Twitterアカウントの登録は不要です。

Twitter通知メール ビフォーアフター

Twitterから届くメールの内容を見てみましょう

ようこそ、WEBマーケティングブログ中の人 (web__marketing)!
ほにゃらら (ほにゃらら) があなたをフォローし始めました。

下のリンクで ほにゃらら のプロフィールを確認してみてください。 http://twitter.com/ほにゃらら

ほにゃららをフォローするために、「フォロー」のボタンをクリックしてください。
それでは
Twitter

ん~、実にシンプル。いったいどんな人がフォローしてくれたのかが良く分かりませんw サイトへ誘導したい気持ちも、わからないでもないですが。
「Topify」に登録するとこうなります
↑日本語が表示されないかもしれませんが、フォローしてくれた人のプロフィールサマリーを、メールに記載、最近の投稿内容や、いつから始めたかも分かります。
追記
↑Yahoo!ショッピングにフォローされたところです。日本語もちゃんと表示されました。
デモ動画

現在はベータ版で招待制となっています。試してみたい方はTopifyのページでアカウントのリクエストを行ってください。

招待コードのリクエスト方法
↑Topifyのページを開き、ここでTwitterのユーザー名とメールアドレスを登録してリクエスト。

フォロー通知メールはとても便利なのですが、やっぱり相手の情報をメール上でも可視化してくれた方が、すぐにアクションを起こしやすいですよね。

気持ちに余裕が出てきたら、Twitterもデフォルトでこの機能を付けてくるかも!?

Via:delicious

スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする